秘密 season 0 2,3届きました〜

セブンネットで申し込んだコミックスきました〜

シーズン0の2と3

いや〜相変わらずカラー綺麗!!

そしてオマケのカード。
小さくてペラいとたきぎさんからうかがってたので、どんなもんかと思ってましたが……

うん。ペラい。マットコートの180kgですな。(一番安いカード印刷の紙……)
でも前に3月のライオンにも似たものが付いていたことがあったので(それは1ページ漫画でした)なんとなく予測済み……

またレビューはのちほどゆっくりと。
が、しかし、1話2話を読めてなかったので、以下そのざっくりした感想です。




薪さんって本来じつはめっちゃお茶目な人なんじゃあ………!?

いや本編だとクールビューティな感じがして、すごくストイックな雰囲気をまとってらっしゃいましたが……
シーズン0になってからなんだかすごくお茶目じゃないですか!?

総監たちを呼び出してランチデートランチミーティングしちゃうところとか!
なんでお水のはいったグラスを両手持ちしてて微笑んでるの!?
かわゆすぎるでしょ!
鼻歌歌ってセッティングしちゃうとか。

そして上着を脱ごうとして手伝ってるのが岡部さんだと思ってるうちは気安い感じで喋ってるのに、青木くんだと気付いたとたんまた上着着ちゃうとか……!!(笑)

チビ薪さんになって「じゃなかった!お前ホントに帰れ!」とか「辛子めんたいでも食ってろ!」とか……

お茶目な薪さんのオンパレードだった……。
おもしろーい。元々貝沼事件の前はこういう人だったの?
それとも外国に行ってなんだか突き抜けちゃったの?


プレミアムで愛妻家で万年警視総監


1〜2年で通常交代するのに、ずいぶん長い間同じ人ですよねえ。長官は変わってるのかなー。
そしてあのお弁当!!あの歳であんなラブラブ弁当!!
そしてプレミアム湯のみ……
もうホントにプレミアムという組織、何が何だかわからない。何がしたいんだろう……(笑)


薪さんの土下座………!!


弱い立場の被害者のためなら土下座も厭わない薪さん。
そういう優しいところは相変わらずです。
そのはずなんだけどなー。なんで新しい連載であんなこと言うんだろー。なんでだろー。


タジクの苦悩


「自分が今属している側の人間と自分の有り様を思って 泣きたくなります」
実はちょっとタジクって不思議で。
自分で川谷の食事にアレ盛っておいて、川谷の証拠隠蔽に手を貸したり、沙羅に川谷と別れろといったり、ポトノフ外相の殺害を手助けしたりと、ちょっと行動に統一感がないというかなんというか……

とはいえ沙羅への恩義で、どうしても逆らえなかったのかな。沙羅のためにならないってわかっていたはずなのに?

自分が正しいと思うことよりも、大きな流れみたいなものに逆らえずに犯罪に手を染めてしまったのか。
いつの間にか、虐げられていた自分が誰か他の人間を虐げている立場になってしまったことに、苦悩があったのか。

それで、薪さんの真っ直ぐな姿勢をみて、このセリフなのか。

もしかすると、タジクも薪さんに捕らえて欲しかったのかもしれないな。とちょっと思ったりしました。


賢い男でいるんじゃない!!
薪さんのモノローグって珍しいんですが
「決して言い返したり反論したりしない賢い男である事もわかっていた」

……うん。そういうとこも好きなんでしょ?薪しゃん!

でもね?でもね?青木くん!!

たまにはそこから抜け出せーーーー!!!
「賢い男」から脱却しろーーー!!
あの無鉄砲さはどこへいったーーー!!


ふう。とりあえず、こんなところです。




スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: 失礼しました~ッ!

>なみたろうさん
ありがとうございます!
そうそう、あやさんからも拍手コメでその加筆と、カラーページの琉金が若干大きくなってるという情報をいただきましたよ。

核実験のことを少し強調したんですね。

タジク、沙羅の復讐に賛同して手助けをしたんでしょうけど、本当は止めた方が良いこととかいろいろわかってたんじゃないでしょうか。でも止められなかった。殺してやりたいほど憎む気持ちもわかったし、沙羅もガンが進行していて思いを遂げさせてあげたかった……のかな……。でもあの外相に復讐しても何もならないこともわかっていたはず……。
もしかするとタジク自身も長くは生きられないんでしょうか?どうなんだろう。

私、川谷息子が24歳なことが驚愕でしたよ!!24歳ってまだ子供じゃーーーーーん!!
30歳半ばくらいなのかと思ってました!しかし、周りの女性たちがあの病気に次々とかかっていったのにタジクをまったく疑ったりしなかったんでしょうか?もう脳がやられてた??
びっくりするほどのアホ&クズでしたね……。スキャンダルでお父さんも失脚したのかなあ。どうだろ。

Re: もしよろしければ…

>Fさん
ふおー!すごい!
ありがとうございます!

最初で最後のってすごい貴重じゃないですか!雪子さん美脚!

雪薪描いた甲斐がありました!ありがとうございます。

雪薪じゃないけど、雪子さんネタもうちょっと続きます。てへ。

Re: どこで見ても綺麗だな〜、薪さん…

>eriemamaさん
そうそう、そうなんですよ!今年の2/14に始めたらしいですよ!(なんでよりにもよってバレンタインデーに始めたんだ)

コミクスのレビューはまたメロディ次号まで時間があるので、ゆっくりと書いていきたいとおもいます。

本編の薪さんの性格のつもりでいたら、シーズン0はびっくりしちゃいますね。
ジェネシスは若いから?と思ってたけど、今のは……
そっか、貝沼の憑き物落としちゃったらこんな人だったのか!!と驚いてます。

ギャップ萌え、わかりますー!薪さんたらいろいろギャップがありすぎー!

総監、あの人もじつはツンデレなんじゃないか、実は薪さんのことブーブー言いながらもけっこう認めちゃってるんじゃないかって思えてきました。
プレミアム、名刺さえ回収するような組織なのになんで湯のみ?絶対マーク入りゴルフボールとかタオルとか手ぬぐいとかはてはまんじゅうとか作っちゃってるんでしょ!!これだから日本のおじさんは……(笑)おもしろい!

あのイタリアンハゲみたいな長官はどこ行っちゃったんでしょうね?こちらはもう次の人に変わっていたりするんでしょうか?気になりますよね?

失礼しました~ッ!

加筆、は確認出来ました。
が、修正箇所は気のせいでした!すいませんヘ(__ヘ)☆\(^^;)

冒頭~子羊煮込む鍋の前までがコミックス加筆です。核実験が生んだ悲劇、てテーマを強調した感じですかね。
今回かなり詰め込んでありましたからね。
私もタジクの動機がイマイチわかりませんでした。沙羅に乗ったて感じ?
てか川谷が犯人以上にクズってゆうのに、病死なんてぬるい!現実はそんなもんですかね。薪さんの「あんなヤク中…」てセリフでちょっと溜飲が下がりましたけど。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どこで見ても綺麗だな〜、薪さん…

なんかにゃんたろーさんのブログはずっと前から読んでる気がするんですけどそう言えば連載開始の頃はまだ始められてなかったんですね(^^;;

こちらとかヤマネさんの原罪前半の感想や考察、楽しみです。おいしいとこいっぱいですもんね、またいじってくださるの待ってます(笑)

もともとの薪さんの性格…ジェネシスの時もチラッと茶目っ気あるところありましたが、年齢相応に可愛かったんやな、くらいに思っていたらこっちでも、で私も当初慌てました。特に本編、ジェネシス、連載、ってあまり日をおかずに読んだのではっちゃけぶりがあら?あらら?で(笑)、本編の頃の薪さんとどうつなげていいものやら、でしたね^^;。

鈴木さんが言うように、本来はわかりやすいし深夜料金払っても会いに行きたくなっちゃうくらい可愛くて放っておけない御仁なのでしょうか(もう40手前だというのに)。普段は近づき難いほど冴え渡る美しさとクールさで、時にはすごく高みにいるように見える薪さんなのに、一方じゃ結構子供っぽくてそのいたずらっ子のような一面に親しみが持てる時もあって、最近はこのギャップがねー…たまらん(≧∇≦)←ギャップ萌え

それと総監、どうですか?私正直本編では食えない人だな、って思ってたんですけど、今は好きかもしれません。あとプレミアムも、一体何処を目指しているのやら…(^_^;)グッズで湯のみとかあんたら怪しげな秘密結社ちゃうの?ってかなりつっこみました(笑)チラチラ出てくる総監に対して、全くな長官の近況(特に御髪とか…)も気になっております(←もうどうでもいい?)。

Re: 帯…

>たきぎさん
いや、帯はなくてもいいんですけどなんで3巻だけないのか不思議で。

最初のほう読めてうれしかったですね!
青木くんが岡部さんを叱っていたのが驚きでした。岡部さんも「すまん……」とかって謝っちゃってるし!

マットコートは、配布用のカードのよく使われる紙なんですが、ポストカードだと普通もちょい重いの使うんですけどね。

帯…

えー帯ないんですか? 新刊なのに、それはセブンにクレームいれて交換してもらってもいいのでは…。

私も最初の部分知らなくてレビューブログさんで読んだクチなので、今回読めて嬉しかったです。

特典、ペラいでしょ~。でも製品名(?)がわかってしまうなんて、さすが! 一番安いやつなんですね…。
実物はペラいですが、スキャンしてパソコンに取り込んだらいい感じになったので、今はPCで眺めて楽しんでます。

Re: どこのセブンにすればいいのかがわかりませんでした

>ゆけさん
お、落ち着いて!!

ホントに、薪さん健やかでしたね。いや、新シリーズになってから別人のように表情豊かだし、おもしろいこと言うし、外国でなにがあったんだろーと思ったりしましたが(笑)あれはもともとそうなのかもですね。
あれはー…………鈴木さん大変だったろうなー。ちょっと目を離すとどっか行っちゃうし。いやいや。

連載中の感想も、とても感情的ですが、また読んでいただけると嬉しいです。

>岡部さんが劣化&青木がキレーになってる気がしたのは気のせいですかね…。
あ、これについても書いてありますよ!
岡部さん、不惑にしてちょっと太ったのかなあ(笑)
いつまでもかっこいい三角筋と広背筋と僧帽筋の持ち主でいてほしい。岡部ファンとしては。
でも多少太っても好きだけど!!

Re: ほんとだ帯ない

>なみたろうさん
無事にお迎えできました〜。美しい〜〜!

そう、1と2話が気がつくと終わっていたんですよっ!
みなさまのレビューを頼りに大体の話の筋を掴んでいたのです(笑)
「デザートじゃないかなあ」っていうのも受けましたが、フォアグラの前にも料理ありますよね?なのになんでみんな薪さんが水しか飲んでない事にメインで気がつくの?とか細かいツッコミもありつつ……

被害者の脳映像がみれたときも「熱を加えた状態とは思えない、まさかデザート?」って薪しゃん!!そんなフレッシュな状態で!?もう冗談なのか本気なのか。

そして加筆!それは気になる!
ぜひぜひお願いいたします。わたしが読んだところでは、いまのところ見つけられてません……。

どこのセブンにすればいいのかがわかりませんでした

ので、仕事抜け出してダッシュで本屋さん行ってきましたー

レジに行くまで満面の笑みがやめられず、上を見て咳ばらいをしながら頑張ってみたんですけど、けっきょく顔を手で隠してレジに立つ羽目になりました(笑) 笑いすぎ。
店員さん、不審者でごめんなさい。←どーでもいい情報

とりあえず、これはどこのギャグマンガだ、と思いー(超ー笑った)、その後の話というよりこれはパラレルか?と思いー、清水玲子やりおったな…!!と思いー(敬称略&ガラ悪いすみません、でもそう思ったんです)、食事会の引き絵のらしくなさに違和感を覚えーの(1コマだけ)、なるほどなーっ!と思いーの、そう来たかー、と思いました。
何のことやらわかりませんよね。わたしもまだよくわかってません。

薪さんがふつーの人になってる!←…え?
すっごい薪さんがすこやかで嬉しかったのと同時に、病んでなかったら薪さんてこうなんだなーって思いました。まあそうかもね、っていうか。

鈴木のことなんか一切残してない薪さんが清々しかった。
うん、確かにこれ読んじゃったら、青木のことしか考えられなくなる。
薪さんが青木大好きなのはよくわかるけど、青木のあのアプローチじゃあねー。
まだまだ力不足というか、荷が重いというか、変に大人になっちゃって。今こそ!満を持しての天使くんだろうに!!
(あああ。私ひどいこと言ってる…。ごめんなさいごめんなさい。テンパってて青木を気遣う余裕がない……)

一瞬、連載をやめさせてもらえなかったドラゴンボールが頭をよぎりましたけど、いやいや、例えが悪い?ですけど。不満、とかでは一切なく。不満なわけがない!

とりあえずまだ情報量が多すぎて脳が処理しきれないっていうか、ほら今フレッシュすぎるので…。
魚も捌いてすぐもおいしいけど、一晩昆布で締めたらおいしいぞ、っていう…。
ちょっとね、少しずつ消化して行こうと…、思います…。

岡部さんが劣化&青木がキレーになってる気がしたのは気のせいですかね…。
そして薪さんがかなりジェネシスの匂いがする…。

とりあえず、読めなかった記事がこれで解禁だ。よし!
そっちでひとつずつ紐解いて行こうかな、と思います…。←そっちも書く気か!
いや、わかりませんけど…
やややっぱ、すごい書いちゃったな…。(まとまってから書けよ、と書いてから思いました…。う…。に、2年に一度のことだと思って、大目に見てもらうっていうわけにはいきませんかねえ…… ←どの口が)

ほんとだ帯ない

無事、薪さんお迎え出来て良かったです( ´∀`)ね、ね、美しいですよね~ッ!

そしてそうだったんですか冒頭ご存知なかった?(林先生か)
あのランチのシーンの薪さん大好きです!
あの大根芝居(笑)ビビったおっさんの「デザートじゃないかなあっ」もウケた!
本編の憑き物が落ちて好きなだけ暴走する根っからの警察官、薪剛ですねぇ~

ところで、気のせいかも知れないけど少ーしだけ加筆、修正があるような?まだ確認してないんですが、丁度「薪さんの立場でそれ言うか?」と不自然に感じたところのセリフが変わってる気がします。
Melody残してあるので、時間ある時に見てみますね。
プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR