メロディ6月号の鈴木さんに思うところあり。

メロディ6月号で……

『キザな台詞を素で言える』

というプロファイル(新装版)どおりなお姿を披露し、

ファンをきゃーきゃー言わした鈴木克洋さんですが。

原作にて鈴薪劇場を繰り広げて、ファンをうっとりさせつつ、あおまきすとを不安に陥れた鈴木克洋さんですが




メロディ6月号の鈴木さん……

「あたりまえのように毎日顔をあわせて一緒に仕事が出来ているがこんなのは今だけ
こんな時間は今だけなんだ 薪」


なんつって。

……あなたその前にも薪さんと離れ離れで仕事してますよねえ??

新装版によると第九で一緒に働いたのは3年間で、その前はそれぞれ違う場所でお勤めしてました。
まあ都内だったり近場だったりはしたのですが。
離れていたのは神奈川と静岡の時代くらいでしょうか?


薪さんに「そんな深刻になんなくても」って言われるほど「こんな時間は今だけなんだ」なんて……

真面目に考察すると
雪子さんとも結婚を意識するようになったり……
仕事での将来も見えてきたりで……

いつまでも薪さんとは同じような関係でいられないんじゃないか……という不安を感じていたりもしたのかなあ、と思ったり………
だから、今だけなんだ、なんて思ったのかなーとか。

が、しかし。

以下にゃんたろーの妄想



メロディ6月号の鈴木さん……をうけての静岡時代


静岡時代に、薪さんと距離的に離れ離れになったのが、そうとう堪えたんじゃないかと……


思ったりしたわけですよ!!!克洋!!



いままで当たり前のように触ってきたほっぺや髪に触れなくてモヤモヤしたんじゃないですかっ!?


なんて、雪子さんの立場は………

そして、鈴木さんファンの方々スミマセン…………!




スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: そうそう!

>ヤマネさん
本編のころはねえ………。そんな感じでしたよねえ………。
でもジェネシスで「俺の願いだから」とか言っちゃって、最近の甘〜い鈴薪では「もうお前ら真っ黒すぎ!」って感じで……
おさわりしまくりですよね。薪さんも全然嫌がってないし!

>それ以上の決して壊れない関係でいたかったんだろうなとも思います。切ないなあ。
切ない。そうそう、決して壊れない関係、たとえ細くてもずっとつながっていられる関係を望んでいたのかもですね……。

雪子さんはわかっていたと思います。
だって青木くんに「どうしようもないわね。あなたたちそんなに、腹の立つくらい思いあってるっていうのに」って本編で言ってたじゃないですか。あれ青木くんになんだけど、多分鈴木さんに、でもあったんだと思うんです。
普通の女性としては鈴木さんが好きだったけど、薪さんのことはどーしても気になる。
鈴木さんも普通に男としては雪子さんが好きだったけど、魂の深いところで薪さんを求めてしまう。
そんな感じだったんじゃないかなー。

まあ、いろんな風にとらえることができちゃうので、妄想がひろがっちゃいますね!!

雪子さん、最後にあの輪っかから外れて本当によかった。
でもまだ剛君の泣き顔がみたい!とか言ってるし………!!!

そうそう!

鈴木さんの薪ロス、あったと思います。

本編読んでた最初は、自分の命より薪さんを守りたかった、それで自分を撃たせちゃったのが、なんで?生きて守らなきゃって思わなかったの?って、よくわからなかったんです。で、たぶん、友情以上のものがお互いにあったのだけど、それはお互いに言わない見せないでいたのだろうなと考えてました。
でも、GENESISでえ?っちょっともっとなの?って思って、でもやっぱり表面上は友情で貫こうとしてたんだなって。

それが、最近の甘々鈴薪!
ちがうわー、もう鈴木さんの薪さんラヴがダダ漏れ。おさわりしまくりだし(笑)
でも、それ以上の決して壊れない関係でいたかったんだろうなとも思います。切ないなあ。

ここまで鈴木さんの薪さんラヴだと、いくらなんでも雪子さんわかりますよねぇ、なんとなく。
でも、自分も薪さんのこと好きだから…鈴木さんと付き合ってた?お互いに同じ人を好きで叶えられないから?みんな内面と外面が違うんだ。

雪子さん、不憫だけど、薪さんを好きな人とつきあうから結局薪さんに取られちゃうんですね。薪さんには「勝てない」。残念な人です。

Re: あっ…そっか!(・o・)

>ゆけさん
絡み上戸(笑)岡部さんのがうつっちゃったんですか(^0^)

えっと、私は最初……というかメロディであれこれ鈴木さんが出てくる前は、薪さんの片思いだと思ってて。
だって雪子さんとつきあってるしー!
薪さんはもちろん自分の気持ちがばれてるとかは思ってない。

と思っていたけれど。

最近怪しくなってきました………。

鈴木さんは、「友達ならずっとそばにいれる」っていう言葉どおり、友達でいないといけないって思っていたのかもですし……

>言ってもどうにもならないし気まずいし言うきっかけもないから、まだあえて口にしなかった、…ってことですかね…。
これもあると思いますし…

どうとでも取れるというか。恐かったのかもしれないし、二人とも相手を想うあまり一歩引いていたって感じもするし。

人事の件は、もちろんまだ正式に決まってはなかったと思います。
ただ、全国展開する、という計画が持ち上がった時点で、二人ともどこかの室長になるんだろうなあ、というのは共通認識としてあったんじゃないかな?
要の東京が薪さんで、他のメンバーが各地に。って感じで。

で、本来なら京阪神が第二の要になると想うんですが、きっと土地がなくて仙台が先発になったんじゃないかなと(笑)
そして第二の室長になるなら、やっぱり鈴木さんじゃないかな?
今の第九は薪さんが室長を続けるわけにはいかなくなって、岡部さんが引き継いで、今井さん関西でしょう?ね?(なにが「ね?」)

もちろん私が描いているわけではないので!神のみぞしる、ですが。

腐女子的思考を抜いて普通に考えると「命まで狙われたり脅されたり、薪一人になって大丈夫かな……俺だけ家庭なんてもったらますます一人になって、距離的にも離れたら危険なんじゃあ……」と考えていたと思いますが……
どうも最近、鈴木さん薪さんと一緒にいたかったのかなーと思えてきましたよ………。

あっ…そっか!(・o・)

2人とも、薄々は気づいてたけど、決定打が出たわけじゃないし、言ってもどうにもならないし気まずいし言うきっかけもないから、まだあえて口にしなかった、…ってことですかね…。

鈴木が「(お前は知ってた)…だろ?」って感じじゃなかったから、早とちりしちゃいましたっ(/ω\)

え…?鈴木の口ぶりや、薪さんが自分だけ知っててバレたって感じじゃなかったから、薪さんも正式に聞いてたわけじゃなさそう…って思ったのはアリ…ですか??…そうとも限らないのかな…?どうだろう…←にゃんたろーさんが描いてるんじゃないんだから質問攻めにしないで…(いやいつも的確な答えが…)

それにしても、ちゃんと先のことまで考えてくれてる鈴木いいなぁ…←けっきょく…

わーだめだ、私からみ上戸また再発してます……;;
…初心にかえってちょっと一回落ちつきます………人人人ぱくっ…

Re: でれ~~~~(//▽//)~*

>ゆけさん
あ、よかった、カッコイイ鈴木さんのイメージを壊したらどうしようかと……

確かにうっかり「薪が……」「薪は……」「薪だったら……」とかめっちゃゆうてそうです。
鈴木さんの視覚の薪さん、ちょー可愛くて美しいですもんね。ついでに色っぽい。

>雪子さんとは、それっぽいことさえやっときゃオッケーだろう、って感じだったんじゃないんですか??? ←鈴薪が高じて雪子さんへの配慮を忘れてる…
みんな雪子さんにひどすぎる!!

>いやでも私、室長の薪さんすっ飛ばして第九の展開情報をどっかから得ている鈴木のEQというか、人たらしっぷりが無敵すぎる!
いや、これは薪さんもわかってたんじゃないですか?
それを鈴木さんが気にしてるというか、別れが寂しいって思っているとは思ってなかったのかもしれないけど……。

>人たらしな鈴木でも自分の気持ちになんていう名前を付けるのか、わからなかったのかなぁ~~~?
こんなきわどい気持ちでいたんなら、貝沼に引きずりこまれるのも至極もっともですよねえ~。

やっぱそうなんですかねえ〜〜
二人とも優秀すぎるような人だから、うっかり激情に流される、とかできなかったんでしょうねえ。
時には流されといたほうがいいときもあるのかも。
ね。頑張れ青木。

Re: ほんとだ。

>なみたろうさん
そのとおり!鈴木さんはそうとうな薪激ラヴだと思います!

>きっと、やっと一緒に仕事ができて改めて薪さんを愛してるって気付いたりなんかしちゃったりなんかして~。
鈴木さんは…なぜ気持ちを押さえたか、はハッキリ描かれてませんけど、やっぱ薪さんはいずれ日本警察を背負う人、とかそうゆうことかな?私の中で雪子さんを偽装彼女とまではいかなくても薪さんへの気持ちを冷やすために付き合ってた疑惑まで沸いてます。
愛してたからこそ貝沼の脳に飲み込まれて、薪さんを守るために命まで賭けたんでしょうねぇ。うう(´;ω;`)

うう。愛していたからこそ………切ない。
雪子さんより薪さんのために命をかけちゃったんですからねえ……。切ないわあ。
鈴木さんは自分でも気持ちに気がついてなくて、とまどっていたのかと思ってたんですけど、どーもそういうふうでもないというか……どうだったんでしょうね。気になる〜〜!

>いやいや二人とも、やった後悔よりやらない後悔の方が辛いんだぞ?(やるやる言うな)
そうだよ、そんなうだうだ考えている間にあっという間に50年たっちゃうゾ!?
だからこそ、今!

Re: そうそう

>たきぎさん
そうですよねえ!
警察大学校を卒業してからは所属は別々でしたもんね。
距離が遠かったのは静岡と神奈川のときだけっぽかったですが……。

>まあ、第九前はいわば研修の一環のようなもので、第九後は室長として多忙を極めるから……ともとれなくはないですが。
そうですね。本格的に捜査、という点ではそうなのかもしれないです。

>でもこうして薪さんと鈴木さんの絆の深さを見るにつけ、鈴木さんと雪子さん二人のお話も読んでみたくなる……。いつか番外編で描かれる日が来るでしょうか?
読みたい!でもなんか、もう雪子さんが不憫な予感しかしません(笑)
いつか描いてくれないかな〜〜

Re: プチ克洋可愛い(ノ≧▽≦)ノ

>eriemamaさん
なんですかその流れ!リアルすぎて辛いんですけど!!

特に
>王子の薪さん甘やかし激化(仙台旅行であわよくば…が、まさかの雪子さん同行・笑
これ!ちょ、まって、鈴木さんまさかの仙台あわよくばだったの!?
甘やかし激化って!

ま、でも第九室長になってからえらい大変な秘密は背負わされるわ命は狙われるわ、鈴木さん気が気じゃなかったんだろうなあ……。

そして薪さんもひたすら気持ちを押し殺してのバンビちゃん状態で……
つらーい!

そんでもって雪子さんの立場はー!雪子さんもつらーい!!

Re: 鈴木王子の甘さ

>ひろこさん
そうですね。最初はきっと本当にまっすぐすくすくな感じの、いいとこの坊ちゃん設定だったんじゃないでしょうか。

イケメンなのはもちろんですがチャラ……いや!チャラくはない!と信じたい(笑)

でもたしかに鈴木さんは薪さんのソウルメイト……薪さんの心にぴったりと寄り添ったことができた人なんですよね!


>最近は、お話が進むにつれて、キャラが深くなっていく面白さが、より一層私が『秘密』の虜になる理由かも……
うんうん。わかります!みんな深くなっていく!
そういえば岡部さんも今回温厚って書かれてましたけど、本来そんな温厚キャラだっけ!?とちょっと思いました。
青木くんに薪さんの次に怖いとか言われていたのに。
優しくて力持ちはたしかにそうだけど!

>今月号の50年後、100年後……の下りは自分に置き換えてもグッときましたよ。
本当ですね……

50年後は私ももう死んでいるかもしれないし……
時間の流れからしたら、悩みとかも、いろいろちっぽけなものなのかも、と思ったりしました。


>にゃんたろうさんのブログで、にゃんたろうさんやにゃんたろうさんのブログの読者さんと読み深めていく日々が楽しい毎日です!!

ありがとうございます!いつもコメント嬉しいです!
これからもどうぞよろしくお願いします!

Re: マキロス…ww

>BON子さん
このギャグバージョン、トレスするの探さなくて良くて楽でついつい………

絶対ほっぺに触りたくてしょうがないと思う!鈴木さん。だってすきあらば触ってるもの!

絶対耐えられなかったんですよ。
静岡と神奈川だときっと会えても月に1回とか2回で、寂しくなっちゃったんですよ!

モテモテ薪さんですな……

いや、同じにするなー!と怒られそうなんですけど、実は私、帰省したり旅行したりすると1日くらいでペットロスになっちゃうんですよね。あのふわふわの腹に顔を埋めたい……。おでこの匂いを嗅ぎたい……ぷにぷにの肉球触りたい………。と恋しくてたまらなくなるんです。3泊4日の帰省のときなんて、哀しくて泣いちゃったくらいなんですよ。

だからね………わかるよ克洋の気持ち………!!(一緒にすんな)

雪子さん、ほんと不憫ですよ!
咬ませ犬感ハンパないですよ!本編だけでも十分ないがしろにされてますが、公式が発表すればするほど、やっぱ不憫です(^^;)

でれ~~~~(//▽//)~*

…はっ!( ゚Д゚) すいませんなんでしたっけ、いや鈴木がかわいくて……(////)ゞ

薪さんロスぜったい堪えてますよ!
ひとりで「薪がさー、薪がさー」言うてますよっ
新聞の隅にすら欠片を探してますよっ
だって鈴木の中の薪さん、チョーかわいいもんっ////

雪子さんとは、それっぽいことさえやっときゃオッケーだろう、って感じだったんじゃないんですか??? ←鈴薪が高じて雪子さんへの配慮を忘れてる…

いやでも私、室長の薪さんすっ飛ばして第九の展開情報をどっかから得ている鈴木のEQというか、人たらしっぷりが無敵すぎる!
なんかわかんないけど頼りになるっ 鈴木~////薪さんあげる~~
ってなったとこでした(笑)←勝手にあげてはいけません

人たらしな鈴木でも自分の気持ちになんていう名前を付けるのか、わからなかったのかなぁ~~~?
こんなきわどい気持ちでいたんなら、貝沼に引きずりこまれるのも至極もっともですよねえ~。

ほんとだ。

あははーっお前ほんっと薪激ラブだよな鈴木っ
…と背中バンバン叩いてやりたい。突然ふたりの同級生に憑依しました、なみたろうです。

きっと、やっと一緒に仕事ができて改めて薪さんを愛してるって気付いたりなんかしちゃったりなんかして~。
鈴木さんは…なぜ気持ちを押さえたか、はハッキリ描かれてませんけど、やっぱ薪さんはいずれ日本警察を背負う人、とかそうゆうことかな?私の中で雪子さんを偽装彼女とまではいかなくても薪さんへの気持ちを冷やすために付き合ってた疑惑まで沸いてます。
愛してたからこそ貝沼の脳に飲み込まれて、薪さんを守るために命まで賭けたんでしょうねぇ。うう(´;ω;`)

まるで今の、青木の幸せを見守るだけの薪さんジャマイカ。
いやいや二人とも、やった後悔よりやらない後悔の方が辛いんだぞ?(やるやる言うな)

そうそう

……あなたその前にも薪さんと離れ離れで仕事してますよね ← そのとおり!

プロファイルを作成したのがかなり前で、先生お忘れになってたかも? と一瞬思いましたよ。
まあ、第九前はいわば研修の一環のようなもので、第九後は室長として多忙を極めるから……ともとれなくはないですが。

マチャロスならぬマキロス(笑)。
でもこうして薪さんと鈴木さんの絆の深さを見るにつけ、鈴木さんと雪子さん二人のお話も読んでみたくなる……。いつか番外編で描かれる日が来るでしょうか?

プチ克洋可愛い(ノ≧▽≦)ノ

雪子とは離ればなれでも何も変わらないのに、どうして薪とはたまに会えていてもこんなに辛いんだ…?もう俺薪なしじゃダメかも→激しい薪ロスに気づく→ヤベェ雪子と結婚なんて言ってる場合じゃないかも…→薪さんと第九結成→やっぱり俺の隣にいて欲しいのは薪だ。指輪は渡せない…→王子の薪さん甘やかし激化(仙台旅行であわよくば…が、まさかの雪子さん同行・笑)→仮眠室→アブノーマルな貝沼思想に感化され発狂→「狂ったか!」→( ;∀;)

だったら辛すぎますね…この間薪さんもずっと鈴木ラブをひた隠しにしつつのバンビちゃんなわけで…(^_^;)

雪子さん…;;;;;

鈴木王子の甘さ

秘密を読み返して見ると……
鈴木王子のキャラは清水先生も予想外の甘さになっちゃったのかなーと最近思います
ねー( ´ ▽ ` )ノ

一巻から最新メロディまで、一貫して鈴木=薪のソウルメイトというのは変わらないと思いますが、season0に入ってから、鈴木王子のキャラは明確にイケメン&一歩間違えばチャラ男になってませんかねー(笑)

対して薪が、滅多に心を開かない仔犬ちゃんみたいだから、鈴木王子位わかりやすい言葉で話す人ではないと、コミュニケーションできないと思うので、薪の内面がにすごくすごくフィットしたキャラなんですね♫


最近は、お話が進むにつれて、キャラが深くなっていく面白さが、より一層私が『秘密』の虜になる理由かも……


今月号の50年後、100年後……の下りは自分に置き換えてもグッときましたよ。

にゃんたろうさんのブログで、にゃんたろうさんやにゃんたろうさんのブログの読者さんと読み深めていく日々が楽しい毎日です!!

ブログの人気があるのは、にゃんたろうさんレスポンスがブログの内容からじゅうぶんに伝わるからですよ!

これからも楽しみにしてます♫♫

マキロス…ww

鈴木さんもプクッとして可愛い〜!!マシュマロホッペに触りたいとかもう、私も触りたい(突然ジェラシー)
私も、たきぎさんに2人って前に離れてたはずなのに、と言われて気付いたんですけど、ほんとそうですよね?結構離れてますよね?
で…気付いてから私も思いました。

絶対耐えられなかったんですよね?笑 あの人…おっしゃる通り…
ほんとマキロスで鬱になった可能性ありますよね⁉︎面白いー!!笑
愛される男、薪剛です。

ブンちゃんが呟いてますが、ほんとここまでくると雪子さんが不憫…(笑)
多分、雪子ないがしろエピソード、かなりありますよね?見たら、雪子さんへの気持ちが変わりそうです…ww
プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR