MELODY 2016 10月号 秘密 増殖 act.2 その2

どうでもいい話ですが、このブログのアルバムがいっぱいになってしまって……(上限200枚)
どうしよう!?と思ったのですが………

新しいアルバムを作ればいいだけでした☆



良かった………一瞬ドキドキしちゃった。

そんなわけでイラストも沢山描いてきたなあ、と感慨深いです。




ではレビュー続き行ってみよー!!!

メロディ2016年10月号 レビュー その2の1








ネタバレ注意



タジクとの面会の前に「ストーン・ヘンジ」の資料を見直す青木

教祖の「児玉良臣」が死亡した後、現在でも1〜2万人の信者が存在し「児玉回帰」を求め水面下で活動
現在でも指名手配中の元幹部5人は高学歴の女性で占められ(児玉存命中はハーレムを形成)警察の検索除け対策に独特の「隠語」を多用し常に連絡を取り合っているとされる

コミューンの中に養豚場を作り、自給自足をおこなっており、ここから知識のあるものがプリオンを抽出製造したと考えられる。

これほどの知識と技術があるメンバーならプリオンを使った無差別テロも可能なのかもしれない。たしかに、児玉が生きていると知れたら大変な事になるだろう、と思う青木。
「なんだ」
そこへタジクが現れるがーー
「今日はあなた一人しかいないんだ… 看守さん」
薪がいないと知るとさっさと去ろうとするタジク
「って帰るな!!タジク!!」

青木は薪が都合でこられないこと、代理として自分が現段階で提示可能な捜査資料を見せるから座るよう促すがーー
「薪さんは面白いんだけど…あなたと話しててもねえ」
つまんないんだよね……とつぶやくタジク



『あの人みててもキレイだしさ』
あ……………青木くん!!!

そいつキケン!!!

何気ないふりして薪さんのバサバサのまつげとかプルプルの唇とかスベスベのほっぺとか愛でてたのよーーー!!!

や、でも………

だよね………。

そりゃ……青木くんより薪さんの方が見てても楽しいよね………。タジクよ……。



「えっ…っな…っ つつつまらないとか……おお……おもしろいとかじゃなく……っそそ捜査の……」
「それにもうそんな捜査資料なんか見なくても」
タジクは不敵に笑みを浮かべる

「わかっちゃったし」

驚く青木に、タジクは続ける

「死亡した31人がいつどこでどのようにして「感染」して「死亡」するに至ったかその方法・技術・経緯 さらにどのような対策をとれば「犯人」をおびき出し逮捕する事が可能か……」

まだ児玉の顔すらみていないタジクが、まさかそんな、と狼狽する青木に、タジクは捜査協力の条件を突きつける。

『保護観察付きの「特赦」』

ふざけるな!!こんなの認められるわけ、と声を荒げる青木に、ただタジクは静かに言い放った

「決めるのは貴方じゃない」
「科警研所長の薪警視長にいっている」

早く帰ってそれを薪に渡せと、新たな感染者、死者の更なる増加を避けたいと本気で考えているなら薪警視長をここに座らせろ、というタジク。

その態度に青木はそれがハッタリではないことを実感する。

信じられない、どうして、どうして!!

と混乱する青木は「まさかおまえもしかして犯人の一味…」と冷静に考えればあり得ないことを口走ってしまう。
「え?」
クス、と冷笑するタジク

タジクは薪に逮捕される際のことを思い出していた
”青木の方がおまえよりずっと強い”
「わからないな 何故彼程の人が貴方をそんなに買っているのか」
「案外その………」

タジクのセリフに、ただ呆然とする青木だった……。

『案外その凡庸さがいいのかな』



………………いいのよ!!青木くんは凡庸で!!

いやいや。青木くんだってスキップして東大にはいって、飛行機の免許も持ってるし、なかなかやるやつなんですよっ!!
だいたいね

あなた沙羅の心を救ってくれたのはそこにいるMr.凡庸なんですから!!

謝って!!!←お前もな………

いいの。薪さんはそんな青木くんが好きなのよ。多分……

それにしても「わかっちゃったし」なの!?タジク!
ええええ???
わ、わかんないよ!?

や、感染の経路まではともかく犯人をおびき出す方法まで!?
さすが薪さんと対等に渡り合っただけはある、恐ろしい頭脳!!


「何人だって?岡部」
岡部はぐっと拳を握り、熱で横になる薪に映画関連死が疑われる死者は33人となったことを告げた。
警視総監が薪と話がしたいと言っているが、波多野が対応していることも。

薪の体温計は38.9度を示し、一向に下がる気配を見せなかった。

小さく舌打ちし、総監には自分が対応するから波多野を捜査に戻せという薪。
「波多野は受付嬢じゃない 捜査員だ こんな時にくだらん仕事をさせるな!」
と怒鳴るがまたそのまま倒れ込んでしまう。そこに青木が戻ってきて、発熱をおしてまで仕事をしようとした薪を心配するがーー



第九では、被害者のMRI画像の捜査が進んでおり統計をとるとほとんどが「暗い」「湿気が多い」「閉塞感がある」所で恐ろしい幻覚を見ていることが判明。
単に映画館の環境に近いためホラー映画のシーンを思い出しただけなのか、他に原因があるのかは断定できていないという波多野。

「あと青木室長の指摘された教団内でつかわれていた「隠語」の件ですが」

SNSのなかに「児玉」を「こども」とひっかけて「KODOMO」「コドモ」と表記しているものは元信者の隠語だと思う、つまり元信者がSNSを読んだら「児玉」の幽霊が映画にうつっていたーーと読めるという。

つまり、すでに死んだ元教祖の情報は全国に拡散してしまっている可能性がある……

くそ…っ!と悔しがる岡部だが、青木の頭にはずっとタジクのセリフがリプレイされていた。
タジクのPC履歴には、「見えないともだち」の「上映館」だけが残っていたのだ。
たったこれだけで、どうして全てがわかってしまったのかーーー

どうして
どうして
どうしてーーー

自らの不甲斐なさに頭を抱える青木だった。


いやいや、薪さんたらほんとに波多野ちゃんを買ってるんだねえ。
カッコイイわ……。さすがだわ……。
そしてそれに答えるように「仕事できる子波多野」になっている!!スバラシイ!!

そして青木くん………
いやあ………

わかんないよ!!!
なんでわかったんだろうね!?
にゃんたろーも全然わかんないっす!!←あたりまえ………



薪の寝顔を見つめる青木だったが、額に当てたタオルがずれていることに気がつきそっと直そうとするが……

「いい さわるな」

「…起きてらしたんですか…」
「苦しくてよく眠れない」
「…もしかして…昨日の喫茶店の時から熱が?」
ずっと頭を押さえていた薪の様子を思い出す青木
「済みません、気がつかなくて…」

薪は具合の悪い青ざめた顔のまま青木を睨みつける
「そうだ おまえのせいだ」
「犯人が捕まらないのもお前を殴った手が痛いのも、熱が38度からひかないのも全部お前の頭蓋骨が固いせいだ!でかいだけじゃなくて骨まで固いなんておまえ最低だ バカ!」
「骨が固くて済みません」

「バカこれは八つ当たりだ 上司の理不尽なパワハラにまで簡単に謝るな!バカ!」

「……ハイ本当に……済みません」

頭をさげ、震える青木の様子をみて、薪は八つ当たりをやめて「青木?」と呼びかけた。

少しは部下を信用しろ、と薪に言い返したのに。

口ほどにもなくて熱がある薪を少しも助けてあげられないことを不甲斐なく思う青木。
「本当に」
我慢していた涙が溢れる。
驚く薪をあとに、青木は部屋を飛び出したーー。



メロディ2016年10月号 レビュー その2の2



薪さんの寝顔ー!!
な、なんと麗しい……!!!
青木くんよく見つめるだけで我慢できましたね……?
しなくてもいいんだよ……?(犯罪犯罪!!)

そしてもんのすごい八つ当たりをする薪さん。
でもまあ、八つ当たりできるってことは、相手に甘えてるってことでもある……ような気がします。

骨がでかくて固くてつまんなくて凡庸な貴方を、薪さんは大好きなんだと思うよ?







ある児童施設。
そこでは女性職員が映画公開について話していた。

予定通り7/20に公開するようだと。

そしてそこには義足の男性職員が……。
それは『児玉良臣』の姿であった。

子供らと鬼ごっこをする児玉に、あまり調子にのると足がこわれますよ、という女性職員
「大丈夫」
「案外ちゃんと走れるんだよ」
「これだったらいざとなれば残り一本も君達のために切り落とせる」

そのセリフに「絶対にあの方を私たちでお守りするのよ」と決意を新たにする元幹部女性ーー
SNSに7月20日公開日に決行と隠語で書き込むが……

それをみた山城は
「おまえら全員殺してやる」と殺意のこもった書き込みをする。


青木は再びタジクの元を訪れていた

薪は39度の熱でここへはこれないことを詫び、しかし7月20日の公開までになんらかの対策をとらないと大変な事態を招く可能性があるものの、噂のみでは上映中止に踏み切ることが出来ないことを告げた。

「もしこのまま全国100を越す映画館で更なる「無差別テロ」が強行された場合大変なことに」
「俺や日本警察のためではなく」
「犠牲になってしまう何の罪もない人の命のために」
「あの人の 薪さんのために」
驚くタジクに、深く頭をさげる青木。

「…どうかご協力おねがいします…!」

また涙が落ちる青木。

「オレではダメなんです」「あの人を、薪さんを助ける事ができないんです」
「どうか どうか」

手を震わせながらもタジクに頭を下げ続ける青木だが、タジクは冷たく言い放った

「ずいぶん簡単に泣くんですね」

「貴方たしかはじめて会った時も泣いてましたね」
薄い侮蔑の笑みを浮かべ、タジクは続ける

「上司想いのその誠実で真摯な態度やキレイな涙は薪さんには効くのかもしれませんが私には効きません」
「涙なんてのはね青木さん あなたに対して多少なりとも情のある相手にしか何の役にもたたないんですよ」
看守を呼び、房に戻ろうとうするタジク。

涙。
涙なんて何の役にもーー

ふと、自分の涙で曇ったメガネをみて、被害者女性のメガネも曇っていて水滴がついていたことを思い出す青木

ーーー第九では、被害者のMRI画像の捜査が進んでおり統計をとるとほとんどが「暗い」「湿気が多い」「閉塞感がある」所で恐ろしい幻覚をーー

映画祭当日

30度を超える真夏日

冷たいドリンクや「ドライミスト」が人気

涙でメガネが

湿気


「わかった…」
「そうか…!感染の経緯が‥俺にも、俺にもわかりましたよ!タジクさん」






わかったの!?感染の経緯はともかく犯人をおびき出す方法も!?そこまではまだ!?

青木くん、やる時はやる男だよね!
次号も期待してるからっ!!

がつんとやって薪さんを惚れ直させてーーー!!!

………そして………
タジク………………なんだけど青木くん。
交換条件も何もなく

「俺や日本警察のためではなく」
「犠牲になってしまう何の罪もない人の命のために」
「あの人の 薪さんのために…どうかご協力おねがいします…!」


いやあ、それはね

無理だよ?

あなた、その人がなにやったか忘れちゃったの?
自分の(沙羅のちょっとトンチンカンな復讐のためなら)人を殺してもなんとも思わなかったヤツだよ?
遺体も豚に食わせちゃったヤツだよ??
そんなあまっちょろいセリフで心が動くヤツだと思ってるの?
なんなの?
天使なの?(あ、天使だった……)


「上司想いのその誠実で真摯な態度やキレイな涙は薪さんには効くのかもしれませんが私には効きません」
「涙なんてのはね青木さん あなたに対して多少なりとも情のある相手にしか何の役にもたたないんですよ」


そして、もっともすぎてwwww

いやまあ、青木くんも自分の涙が効果があるとは思ってないと思いますが……
(つい溢れちゃったんだよね?)

でも薪さんには効果満点だから!
大丈夫だから!!


いやあ、前回の特別編は鈴薪劇場でしたが………

今回は青薪劇場でした……。

よし!青木くんいいよ!いい調子!!

そのまま頑張って!!


そして薪さんのお熱がはやくよくなることを祈っております………。

最初のTV会議の時から頭押さえてたから、3日間ずっとお熱があるってことよね……?
心配………。






スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: それが青木くん

>たけのさん
ありがとうございます!

いえいえ、コメントうれしいですよ!

>全くエリート感ゼロの親しみやすさ(^_^;)
そうなんです。もうそうとうなエリートのはずなのに、警戒心を抱かせないナウシカ青木。
そこがいいところなんです!!

それにただの親しみやすいにーちゃんなわけではないんです!
きっと!絶対!!

>岡部さんのブサメン扱いといえば、にゃんたろーさんも書かれていましたが
薪さんの密やかなツッコミ「青木も入るのか…」がホントにツボでした!(σ≧▽≦)σ
青木くん、マッドサイエンティストな美人女医さんには「ハンサムさん」って言われてたのに…
寝てると王子なのに…

ですよね〜〜
でも女性陣には、「ハンサムさん」とか「あんないい男」とか言われているので、評価が高いですよね〜。

男が惚れる男のタイプではない(薪さんは除く)ってことなんですかね??

いやでも、青木くんはかっこいいよ!
頑張れ青木!!

それが青木くん

にゃんたろーさんのお体とお仕事が落ち着かれるまでは、コメントは差し控えたほうが良いかなと思ったのですが
やはりついつい覗きに来て、ついつい書きたくなってしまいました。
(もちろんこのコメントは捨て置いて下さって結構です)

そうなんですよね、青木くん東大にスキップで入って航空機操縦免許も持ってて20代の若さで警視になって…と
ものすごく優秀なエリートのはずなのに、タジクからは凡庸扱い、岡部さんからはブサメン扱い、
波多野ちゃんからは運転手扱い(まあこれは青木くん自らが買って出たわけですが、そういうところがまた…)と
全くエリート感ゼロの親しみやすさ(^_^;)

だがそれがいい!なぜならそれが青木だから(謎の断言)
タジクが青木くんの良さに開眼する展開が来てほしいところです。

岡部さんのブサメン扱いといえば、にゃんたろーさんも書かれていましたが
薪さんの密やかなツッコミ「青木も入るのか…」がホントにツボでした!(σ≧▽≦)σ
青木くん、マッドサイエンティストな美人女医さんには「ハンサムさん」って言われてたのに…
寝てると王子なのに…

でもそれが青木くんですよね!(謎の強引な締め)

Re: 大いなる凡人

>たけのさん
お返事遅くなりました〜!ちょっとお仕事がバタバタしてて。ごめんなさい。

>私の中では「大いなる凡人」という言葉は青木くんのためのものということになっています(  ̄ー ̄)+°*
おお、大いなる凡人!
たしかに青木くんは雪子さんには背負い投げされたり、タジクには泣いてるところみられたり、岡部さんにはブサメン扱いされたりと、とても東大にスキップしてはいって航空免許までもっているエリートとは思わせない親しみやすさ(笑)がありますよね。

でも、タジクはわかってません!
沙羅がきっと少しは安らかな気持ちで逝けたのは、絶対青木くんのおかげなんですよね。
タジクにだって青木くんに恩があるのにぃ〜〜!!

>でも、多分これからタジクにも分かってくるのではないかと思います。
青木という男の底力というか(ある意味)恐ろしさというか……が。
そして薪さんがなぜ彼に魅かれているのかも。
次号の展開が楽しみですね(*^.^*)

そうですね!次号が楽しみです!!
青木くんの底力、見せたれ!!

>もう一点、私が「おっ……?」と思ったのは、薪さんが青木くんに「苦しくてよく眠れない」と言うくだりのところ。
あ、そうですよね!
前回のお話でも泣いているところ見せちゃったし、薪さん、どんどんポーカーフェイスが崩れているのでは!?

>次第に、ああ、やっぱり薪さんは少しずつだけど青木くんに心を開きつつあるんだな、
だからこんなに素直に苦しくて眠れないと言えるし、青木くんに無意識に甘えることができているから
理不尽な八つ当たりパワハラ(笑)もできるんだろうな……と思えてきて
何だかとても嬉しくなってしまいました。

ほんと、わからないくらいゆっくりですけど、ちょっとづつ、距離は縮まっているんですよね〜。きっと!!
青木くん頑張ってほしい〜〜!!

そして、もう1ヶ月きりましたね!待ち遠しいけど、意外にあっというまに来ちゃうかな?

私も青木くんの活躍と薪さんの回復、そして二人の距離がますます近づくことを祈りつつ待ちます〜〜《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

大いなる凡人

こんにちは。

タジクの凡庸発言を受けて頭に浮かんだのがタイトルのフレーズなのですが、
いったいどこで耳にしたんだっけ…と思ってググったところ「ホン○でっか!?TV」で披露された性格分類で
各方面にバランスの取れた性格の「アベレージタイプ」という分類に当てはまる人達に付けられたフレーズでした。

性格診断の詳細はここでは省略させていただきますが、青木くんがこの「アベレージタイプ」に当てはまるかどうかは別として
私の中では「大いなる凡人」という言葉は青木くんのためのものということになっています(  ̄ー ̄)+°*

そして、凡庸発言で次に私が思ったのは「タジクは分かってねーな!」でした。
いや、分かってなくて当然ではあるのですが。

悪知恵が同レベル(笑)で、何度も丁々発止のやり取りを繰り広げた相手である薪さんと違って
タジクと青木くんの直接の接触はこれまでほとんどなかったし、その僅かな機会のときも
泣いたり気絶したりごく平凡なことしか言ってなかったりしたら、まあそう思うのも無理からぬことだと思います。

でもねタジク、あなたは知らないことがほとんどだから仕方ないけど、凡庸な男は

・受刑者に敬称+笑顔付きで「お久しぶりです」なんて挨拶したり

・自分の腹を刺した相手に「すみません」と謝ってその人の気持ちを受け止めてあげたり

・武装してるかも知れない、ヤバイもの積んでて言うこと聞かないかも知れない中東国籍の船に
自分が単身乗り込んで人を助けに行きますとか言ったり

・自分に向けて発砲してる相手に駆け寄って、まだ銃口が顔に向けられてるのに
その人を思いっきり抱き締めて「あなたが好きです」なんて言ったりは

しないと思うよ!(思うよ!) ←こだま

でも、多分これからタジクにも分かってくるのではないかと思います。
青木という男の底力というか(ある意味)恐ろしさというか……が。
そして薪さんがなぜ彼に魅かれているのかも。
次号の展開が楽しみですね(*^.^*)

長くなってすみません、もう少しだけお付き合いくださいm(_ _)m

もう一点、私が「おっ……?」と思ったのは、薪さんが青木くんに「苦しくてよく眠れない」と言うくだりのところ。

以前の薪さんだったら、ご自分が弱っているということを決して自らはさらけ出そうとしなかったというか
(例え弱っているのが周囲から見て明らかでも、意に反して倒れたりされても……)
例えばこういう場面だったら、青木くんの問いには答えずにいきなり捜査の話をし出したり
「大丈夫だ」「出ていけ」「おまえはもう帰れ」みたいに突っぱねたりしてたんじゃないかという気がします。

それが「苦しくて…」とサラリと答えていたので、はじめは「あれ?薪さんにしては珍しく…」と少々違和感を覚えましたが
次第に、ああ、やっぱり薪さんは少しずつだけど青木くんに心を開きつつあるんだな、
だからこんなに素直に苦しくて眠れないと言えるし、青木くんに無意識に甘えることができているから
理不尽な八つ当たりパワハラ(笑)もできるんだろうな……と思えてきて
何だかとても嬉しくなってしまいました。

でも、薪さんには早く良くなっていただきたいですけど。
あと、薪さんの与り知らぬところで凹まされてきた青木くんには思いのほかダメージが大きくて
薪さんもびっくりの落ち込みっぷりになっちゃったのは想定外だったと思いますけど(^_^;)

長々と失礼しました。
次の話が読めるまであと1ヶ月……はもう切ってるけど約1ヶ月弱……待つ身には長いですが耐えて待ちます。

青木くんの活躍と薪さんの快癒を願いつつ。

Re: 連投すみません…

>eriemamaさん
連投大歓迎です!

そうそう、八つ当たりは甘えてる証拠!!

>心から薪さんが気を許している数少ない幸せ者な人間の中に既に入っているのに、その甘えがどういう感情から来ているのか、それも含めて気がつかない青木が残念で残念で…どうしてスキップして東大入っておきながら恋愛偏差値ももっと上げてこなかったんだ…;;;;

あはは。
そ………そうですね………。
なんだろう………。
でもそこで「薪さんたら結局俺には心許してんだな〜」って調子に乗らない朴訥なところが青木のいいところってことで………
↑無理やりまとめる

>そしてにゃん先生アルバムがひとつ分いっぱいいっぱいに!?すご…そのアルバム欲しい(笑)
そーなんですよー!
200枚が一アルバムの上限らしいのですが、今「秘密2」のアルバムに突入しましたよ。写真とかもはいってるのでイラストのみではないですけれども……。

連投すみません…

いやぁ、まさに!薪さんの八つ当たりは裏を返せば甘え、これ私も思いました。

心から薪さんが気を許している数少ない幸せ者な人間の中に既に入っているのに、その甘えがどういう感情から来ているのか、それも含めて気がつかない青木が残念で残念で…どうしてスキップして東大入っておきながら恋愛偏差値ももっと上げてこなかったんだ…;;;;

そしてにゃん先生アルバムがひとつ分いっぱいいっぱいに!?すご…そのアルバム欲しい(笑)←秘密ブログ界の宝に軽々しく(-。-;
お疲れ様でした…( ; ; )

Re: はじめまして

>鍵コメH様
おお〜!いらっしゃいませ!
そうか、やはり俳優さんから秘密に入られた方もいらっしゃるのですねえ!!嬉しいです。
鈴木さんは漫画の方でも大人気で『王子』と呼ばれております。

映画の松坂くんもとてもよかったですよ。

でもたしかになかなか映画難しいですよね……一緒にはいけないし………

白泉社さん、当たり前かもですがここぞとばかりに売りにきてましたよね(笑)
いやでもいいことです……。やっぱり作者様にリターンがないと切ないですもんね。

>薪さんの熱に青木くんだけが気付くの、ちゃんと子育てしてる青木くんらしくてなんかいいな~と思ったのでした
そうですね!細やかなところにも気がつく!
そしてお熱薪さん色っぽいけど、早くよくなりますように………。

また遊びにいらしてください!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 凡庸ってさ?

>しづさん
200枚!そうなんですよ〜
100枚を越したくらいから、「え、これ一杯になったらどうすれば……でも容量はまだ余ってるし……」とおもいつつ…

>今回のお熱薪さんも眠り姫も君の涙に胸キュンも、めっちゃ麗しいです!!
いや今回はコスプレではない麗しい薪さんがいっぱいで………。まつげの長さ………!!眼福。

>これからも楽しみにしてます~!
ありがとうございます!

>あの時は凡庸と評しましたけど、今はタジクも間違いに気づいたんじゃないかと思います。
今回のラストシーン。
うんうん。ヘタレ……いやその。
あそこなんですけど、もしかしたら原罪のときに見ず知らずの女性のために土下座したり自分に頭を下げたりした薪さんと、ちょっと重なったりしたんじゃないでしょうか??

でしづさんのおっしゃるとおり

>泣いて薪さんに守ってもらうばかりじゃダメ、もっと強く賢くならないと、薪さんのパートナーになれないよって。なんたって彼、薪さんの気持ちを知ってるわけですから。

って逆にちょっと意地悪ゴコロがムクムクしちゃったんじゃないかなーなんて。

結局青薪は似たもの夫婦(!?)なのかも。


>青木さん、今回えらく嫉妬してましたが、
やっぱりそれなりにプライドあったんですね~。
あれは、天才同士の会話に入って行けない秀才の嫉妬と見た。

ですね〜〜!
絶対地元では神童とか呼ばれていたレベルですよねえ。青木くん。

でも青木くんは、多分薪さんとは違う方向の天才なんですよね(笑)
タジクと薪さんは「悪知恵が同レベルなんすね」と岡部さんも言ってたくらいだから、わりに同じ方向なのかも……。

青木くんが嫉妬って珍しいけど、鈴木さん 滝沢……ときて今回タジクで!
全て薪さん絡み。雪子さん絡みには嫉妬しなかったのに。ああ、もうどうしようもないくらいLOVEなのに……!!


>あれ、岡部さんだったら嫉妬なんかしないですよ。岡部さんは自分の役割知ってますもん。天才ばかりじゃ世の中回らないしね。
そうですよね〜(*^^*)
岡部さんは素直に「わからん!」って言い放っちゃう人だから……そんなところが好き……靖文……!!

凡庸ってさ?

200枚!
そんなにたくさん、描かれたんですね~! すごい!
今回のお熱薪さんも眠り姫も君の涙に胸キュンも、めっちゃ麗しいです!!

以前、にゃんたろーさんの漫画のメイキングを見せてもらって、こりゃ予想以上に大変な作業だぞ、と感服したのですが、それを200枚(@@)
お疲れさま&ありがとうございました。
これからも楽しみにしてます~!


青木さんの事情を知らないタジクには、そう見えたんでしょうねえ。青木さん、爪隠すの上手いからなあ。わたしたちだって、まさか青木さんが飛び級してるとは思いませんでしたよね?(笑)
でも、
あの時は凡庸と評しましたけど、今はタジクも間違いに気づいたんじゃないかと思います。
今回のラストシーン。
「犠牲になってしまう何の罪もない人の命のために」という理由だけでプライド捨てて受刑者に頭を下げる警察官を、上司の役に立てない自分の不甲斐なさを悔しく思って泣く人を、凡庸とは言えないでしょう。むしろヘタレ、いやその。(褒めてるからね! 力いっぱい褒めてるからね!)

タジクはある意味、青木さんを鍛えようとしてる気もするんですよね。
泣いて薪さんに守ってもらうばかりじゃダメ、もっと強く賢くならないと、薪さんのパートナーになれないよって。なんたって彼、薪さんの気持ちを知ってるわけですから。


青木さん、今回えらく嫉妬してましたが、
やっぱりそれなりにプライドあったんですね~。
あれは、天才同士の会話に入って行けない秀才の嫉妬と見た。
自分がある程度頭がいい自信があるからこそ嫉妬するわけで、あれ、岡部さんだったら嫉妬なんかしないですよ。岡部さんは自分の役割知ってますもん。天才ばかりじゃ世の中回らないしね。

Re: 祝200枚♪ ←なんでも祝う

>ゆけさん
200枚(^0^)いっぱいでこれ以上保存できませんって出たから「ええええーー!!」って一瞬焦りました。

>特赦だってかけひきの一手だろうに、青木、さっさと薪さん呼んでこないと話が進まないよ?どうせあの人這ってでも来るんだから…。
そして自分が寝てたせいで間に合わなかったらすごく自分を責めるんだから…。
じゃあ後はお前たちで、って言える段階まで最速で行くことが、唯一薪さんを休ませられる方法なのではないのでしょうか??

いやあ、でもほら、薪さんどこまでも出張ってきそうだから……(笑)
薪さんがいくら優秀でも限界がありますよね。みんなで力を合わせてできるのが第九のよさだと思うんですけどね〜〜。
薪さんついつい一人でつっぱしっちゃうからなー。

青木には青木の良さがあります!頑張ってもらいましょう。やるときはやる子です!

たしかに、青木もともと泣き虫だけど今回よく泣きますね。
子育てしてるせいかしら……。

>タジクに効く涙は、沙羅の涙だけですもんね…。(あと妹と子牛)
ぷは!子牛!!羊じゃなかった!?
いやどっちもかわいいですが。

事件いろいろ???が多いですね。次回も楽しみー

Re: 青木の涙…

>BON子さん
青木の涙……薪さん、キュンキュンのハラハラです。きっと今頃なんで泣いたんだろう……ってお熱に浮かされながら思ってますよ。
そうそう。タジクに効かなくていいんです!もともと効くようなやつじゃないんです!

青木くん、一見凡庸だけど、実は第九で一番突飛なんですよね。
突飛すぎて一周回って凡庸に見えるパターン!!!

>それと、タジクが人間かっさばいて豚に食べさせてた人間ってとこが、自分自身にも忘れるな!です(笑)
や、すごくいい悪役だったんですけどね!
でも涙ながらに罪なき人のために……っていっても無駄な人種なことは間違いないです(笑)
きっと薪さんはそのあたりはわかっているのでは……?わかって………るかな………??
時々甘ったるいからな……?薪しゃん……。

祝200枚♪ ←なんでも祝う

いやーっタジクいいですねえ、タジク。
頭が良すぎてぽっかーんとしちゃうところが笑えます(笑)。そして薪さんお気に入り(笑)

特赦だってかけひきの一手だろうに、青木、さっさと薪さん呼んでこないと話が進まないよ?どうせあの人這ってでも来るんだから…。
そして自分が寝てたせいで間に合わなかったらすごく自分を責めるんだから…。
じゃあ後はお前たちで、って言える段階まで最速で行くことが、唯一薪さんを休ませられる方法なのではないのでしょうか??
って思うのは私が鈴木に侵されてるからですかね(笑)。
ナウシカ路線が青木のよさかー…。じゃあそれで頑張ってもらいましょう(^^)

涙がヒントだったとは。なんで今回青木やたら泣くのかと思って、タジクじゃないけど「?」って若干引くところでしたよ、はは。
タジクに効く涙は、沙羅の涙だけですもんね…。(あと妹と子牛)

はー、事件まったくわかりません。

Re: はまりたてほやほやです

>鍵コメH様
はじめまして!コメントありがとうございます

>映画のCMをきっかけに、原作を一気読みして「秘密」にドはまりしまして、こちらへたどり着きました。
おおおおお。
…………ん?ということはもしかして映画は………ご覧になってない……??

いやほんとに原作面白いですよね……!!テーマが深くて!青薪サイコーです!

>にゃんたろーさんのブログはイラストがたくさんあって、考察なども面白おかしく、にやけてしまいます。
これからも楽しみにしています!

ありがとうございます!つよしくんの幸せの行方を見届けたいと思っております……!!

Re: 今更ながら、映画の話題

>ふわふわさん
うふ。お久しぶりのコメントありがとうございます。

私もたきぎさんの………時々再開された夢とか見ちゃうんですよ……どんだけ………(^^;)


>目線をかえて「作り手モード」で観ると
本当に「秘密」をしっかり読み込んで「自分だったらこうする」とか
監督の気持ちが伝わります。が、その「オレオレ感」がちょっと重い。
そうそう!!
あれは、すごくすごく思い入れが強すぎて、ダメになっちゃった感が満載で……!!
オレオレ感入れる前に、近未来とはいえ警察が舞台なんだからさ、ありえないような筋書きにしてないで、そこは押さえとこうよ……!!ってすごく思いました。案の定原作読んでない人みんなに「貝沼と絹子が過去に関係があったからってなんなの?」「なんで鈴木の脳を見るの?」「絹子は海外行ったと思ったらなんであんなとこいるの?ご都合主義〜」「ラストのあれなに?取ってつけたみたい」とか言われてるじゃないかあああ!!!

うん、でも映画化で沸き立った1年半とても楽しかったです。私も。いろいろいっぱい企画もあったし、盛り上がりましたもんね。
それだけでも感謝です!

羽海野チカさんの、私も純粋に楽しめました(笑)
年取ったんですかね。
最近の水彩はまるで日本画のような繊細さもあるなあ、とおもいました。(ひなちゃんの朝顔のやつとか)
昔編んだカーディガンとかもすごいクオリティでしたよね(笑)手先が器用な方なんですね。

>首都はやっぱり楽しいです。
美術館多いし、町屋ないし、建築高さ規制ないし!
時間があれば、にゃんさんが紹介してくれた赤門にも行きたかったです。
(ちなみに京大はあんなに小ぎれいではありません。)
えーーーっ!
町家いいじゃないですか!!美術館はたしかに多いですね!上野は環境も好きです。池もあって……。
京大って、そうなんですか?東大はけっこうクラシカルな建物が多くていいんですよ〜!
京大のなかにフレンチのお店ありますよねー。確か……雑誌で見たような気が。

>これから青木は、タジクも薪さんもおぉと思わせる
できる子に変貌するはず。(きっと!)
次回の彼の活躍に刮目ですね。
ほんとに!がんばれ青木!!
薪さんをキュンキュンさせたれ!!

青木の涙…

薪さんには効果満点!!ヽ(;▽;)ノ
そうですよねー⁉︎\(//∇//)\
タジクに別に効かなくてもいいんですよ、薪さんに激効きならば!(真顔)

青木くん、凡庸言われてますけど
結構突飛なんですねどねぇ…
第九メンズあたりは分かってますよね、あの突飛さを…(笑)
ド真面目だから、あぁいうの言われちゃうんでしょうかww

それと、タジクが人間かっさばいて豚に食べさせてた人間ってとこが、自分自身にも忘れるな!です(笑)
つい、かっこいいー!とか思っちゃうけど、この人、外道だから…って(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今更ながら、映画の話題

あ、先にこの場をお借りしましてご挨拶を。
久しぶりに書き込ませていただきます。皆様のサイト拝見しております。
たきぎさんのクローズはマジ凹みました。ありがとうございました!


映画についてはにゃんさんとガッツリ話したい気持ちでしたよ〜。
目線をかえて「作り手モード」で観ると
本当に「秘密」をしっかり読み込んで「自分だったらこうする」とか
監督の気持ちが伝わります。が、その「オレオレ感」がちょっと重い。
私はうまいこと行ったら「第二弾 7巻の映画化あるかも〜☆」
と思っていましたが、見終わった時「ない」と確信しました。
でも映画化で沸き立ったこの1年半は本当に楽しかったので
大友監督に感謝!

羽海野チカさんは何て言うか、もちろんかわいいし、
真摯に取り組むプロの凄みみたいのを感じました。
水色の使い方がちょっと真似できないって感じで
これがまたカワイイし、何だか西洋画みたいな感じもして。
ちょっと前だったら「それに比べて私ったらなにやってんだろ」みたいな
自分の凡庸さに青木モード入っちゃうんですが、
今は純粋に楽しめちゃうので、疲れてんだか年取ったかどっちだろう。

首都はやっぱり楽しいです。
美術館多いし、町屋ないし、建築高さ規制ないし!
時間があれば、にゃんさんが紹介してくれた赤門にも行きたかったです。
(ちなみに京大はあんなに小ぎれいではありません。)

ではまた!
これから青木は、タジクも薪さんもおぉと思わせる
できる子に変貌するはず。(きっと!)
次回の彼の活躍に刮目ですね。

Re: おおお(゜ロ゜)連投!

>なみたろうさん
にゃんのお仕事は怒涛のようにやってきて波のように去っていきます………。

去って行った後とても寂しい。
(懐も………)

はい!時間が空きました!

セクシーお熱薪しゃんを描き散らかしました!

>ちゅーとか期待してドキドキしてたりして!!
いや…手のばされただけで「さわるな」だからな薪剛。無理か。
ふふ。
青木には禁欲的な薪しゃんですからねえ。
でももうしんどくて寝たふりだったんでしょうね。
ってか、お熱のときはお薬とかつかってともかく寝るに限ると思うんですけど………。
もうあんなソファの上で仮眠とか、そりゃ治るわけないって!つよし!!

>しかしその後の八つ当たりは仰る通り、青木に甘えてるとしか思えません!そこはギューしてあげないと。無理か。
んもう、なんて可愛い暴れん坊さん!(°▽°)
八つ当たりできるのは心を許してる証拠ですよね。
あんな理不尽なパワハラ、さすがに青木くんと岡部さんくらいにしかできません。

暴れん坊薪さん可愛いな!

>そいつ出所したら薪さんとデートの約束してっぞ!?
そうそう!府中刑務所でたらお料理ごちそうする約束してるから!!(意外とちゃっかりしてんなタジク!)
もーーー危険だから!
特赦とか、与えてる場合じゃないから!!

おおお(゜ロ゜)連投!

にゃん先生今日は時間あいたんでしょうか?セクシー薪しゃんを存分に描かれたようで…ありがとうございます( ;∀;)眼福眼福…(拝む)

寝込む薪さんは気配で青木が来たことをわかってたみたいですね。歩き方とかで岡部さんと区別つくんですね。
で、ちゅーとか期待してドキドキしてたりして!!
いや…手のばされただけで「さわるな」だからな薪剛。無理か。
しかしその後の八つ当たりは仰る通り、青木に甘えてるとしか思えません!そこはギューしてあげないと。無理か。
んもう、なんて可愛い暴れん坊さん!(°▽°)

青木くんにはぜひその調子でタジクをぎゃふん言わせて、薪さんは俺の宣言をしてもらわないとね!そいつ出所したら薪さんとデートの約束してっぞ!?
プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR