MELODY 2016 10月号 秘密 増殖 act.3 その2

続きです!!


メロディ2016 10月号 秘密レビュー用
このAセットを被ってしまう青木くん、「あっ……!!」って感じで『お前はヒロインか!』とツッコンでしまいました。

というか、タジクって青木くんと髪型も似ているし、体型も青木くんより若干マッチョかもしれないけど似ているし、でもタジク三白眼だし、条件的には青木くんの方がイケメンだと思うんだけど、なぜタジクの方がイケメン感を醸し出しているのだろう………

青木!!

醸し出せ イケメン感!!!





薪は府中刑務所内のタジクとスカイプを繋いで話していた。

「それもちろんただの水に入れ替えておいたんですよね?実際に散布したのは『犯人』の反応を見るため?」
「そうなんだが何故か約1名知らなくて少々現場が混乱して…」
「は?」
「なんでもない」
そのことを知らなかった岡部はミストを吸い込んで死んでしまうかも、と青ざめて騒いだことを思い出し、苦い顔をする薪。
「それにしても実行犯が女というのは驚きましたね」

何も犯人の情報は与えてないはずなのにーーとタジクの顔を見る薪に

「あ、やっぱり女でアタリでした?」

プリオン、宗教団体、物理・病理学の知識

これから考えるとストーンヘンジの元幹部の女性が思い浮かんだだけだと。
とくに2大トップの「須田洋子」「原田亜紀」は教祖の児玉への恋情と宗教の洗脳で死をも恐れない。確保したとしても簡単には口を割らないだろう。と続けるタジク。

薪がその推察力に驚き言葉を失ってタジクを見つめていると、青木から連絡が入った。

確保した犯人は「須田洋子」であることは間違いないのだが完全黙秘で、長い拘留取り調べになりそうだと。

その報告にかすかに変わった薪の顔色を見て「現場から何か報告でも?」と問うタジク

その気になればこの男は脱獄くらい何時でも出来るのにあえて塀の中にいる事を選択しているのではーー
薪にそんな考えまで浮かんだ。

その能力を畏れながらも、「協力を依頼した事案の容疑者は逮捕した以上、この捜査の進展についての話はもうーー」と通信を切ろうとする薪に、タジクは不遜な態度で面白がっているように続けた。

「薪さん」

「彼等は本当にあの「映画」を誰にも見られたくなかったから「見ると死ぬ」と脅かして「封印」してしまおうとして「プリオン」を撒いたと思いますか?」

驚きの表情でタジクを見つめる薪

「だとしたら「大失敗」ですよね」

はじめは効果があるかもしれないが、いずれそれは呪いなどではなくただの映画だとわかる。
そのときから事件は宣伝材料と化す。もうなっているといってもいい。
地味なホラー映画が国内外を問わず注目の的になっている。

しかしもしーー

もしこれが人命とひきかえにした最悪の「布教活動」だとしたらーー??

「大成功 ですよ」




samishiokabe.jpg

岡部さん………岡部さんは本来はもっと……

勘も鋭くて……優秀な人のはず〜〜!!
何故か最近コメディ要員になっておりますが!
本編の頃の全警察官の憧れとまで言われたサッカンいちの猛者であるお姿を……忘れさせないでください……(笑)
岡部ファンを代表してにゃんたろーからのお願いです……。

というか薪さんも青木くんもしっかり説明しときなよー!
仲間外れにしないであげてーー!!!


そして珍しく、タジクの推理力に薪さんが圧倒されています。
前回は犯人は信者か、それに敵対するものか、教祖の姿を見たら社会がどう反応するのかーー
その犯人と目的ははっきりしていなかった薪さんですが、おそらく容疑者を割り出す中に須田洋子が浮上していた時点で、タジクとおなじようなことを考えていたんでしょうね。
まさか全くあれが見られたくないから起こした犯行だなんて……そんな薪剛ともあろうものが、そんなこと思ってはいなかったですよね??

どうなんだろう。

そしてタジクなのですが、塀の中にいるのはあえて脱獄なんかをするよりも中の方が居心地がいいからなんじゃないかと(笑)
それに彼の罪状からすると3〜5年くらいで出られるはずなんです。わざわざ脱獄する理由がないんじゃないでしょうか?



現場では、山城と青木が「対象者」須田洋子を見張っていた。

ポンポン、と山城の肩を労わるようにたたく青木
「よく我慢したな」
「は?」
その労りが、さっき須田洋子に銃を突きつけたときに撃たなかったことだと思い至った山城は、まさか撃つわけがない。オレは警官ですよと笑みを交えて答える
「ああ そうだな。でも本当は撃ち殺したいくらいの気持ちはあっただろう」
おだやかに微笑んで、青木が続ける
「よくこらえたな。よく「罪を憎んで人を憎まず」っていうけどアレムリだから」
山城の脳内に、親友の姿が蘇る。
自分が映画祭のチケットを譲ったせいで、死に至った親友ーー
「死んだ人の無念さを思うと申し訳なくて申し訳なくてもう本当」

「本当ムリだから」

ぐっ、と肩に置かれた青木の手に力が入る。
思わずその言葉に涙する山城だったが、そんな2人の様子をみて、須田洋子は不敵に薄ら笑いを浮かべるがーー?

時を同じくして。
映画館のある施設の地下駐車場では、警察車両が入るため一般車両の移動を促していた警官が、何者かに射殺されていた。



青木くん………!!!

同じように、大切な人を理不尽に奪われた経験のある青木くんが、山城さんを労わるシーンでしたが……。

第九の天使とかナウシカとか言われている彼も、やはり犯人を憎んで殺してやりたいと思うような気持ちだって持ち合わせている……ということが初めて本人の口から語られました。
そうだよね……。
仲のいい、素敵なお姉さんだったもんね。本当に、ムリだよね……?(;_;)

うう……
ごめん、いつもいつも頑張ればっか言って!
頑張ってるよね!?お前がかんばれって話だよね!?

でもガンバってね………。主に薪さん方面ね……??


とはいえ、そんな青木くんの心もきっと薪さんにはわかっている。
薪さんのそういうところが、どうしようもなく青木くんを惹きつけるんでしょうね。




「普及活動(プロパガンダ)」

驚きの表情を浮かべる薪。

「そうです。残酷なニュースは広まるのが早い」
ストーンヘンジについてどんな団体だったのか、なぜカリスマ性があったのか、教えとは一体何だったのか。

「布教」して一人でも多くの信者を増やすこと、それを『増殖』させることが最大の務めだとしたらーー

「これはもう大成功」

タジクの言い分に通信が切れず、青ざめる薪
「まあせいぜいあなたがアフターケアしてあげて下さい薪さん」
「今回の相手 少々あの泣き虫の彼には荷が重すぎます」
「お前に青木の何が……」
と反論しようとするが、タジクの方に通信を切られてしまう。

薪は言いようもない不安に駆られてぐっと拳を握り締めた。


お前に青木の何が……!!!

いやん薪さん!
もうあなた青木くんが絡むとポーカーフェイスが崩れまくってあわあわしちゃうの、タジクにバレバレだから!!
というか、多分すごく面白がられてるから!!!
(まあ原罪で泣き顔まで見せちゃったからな……)

僕の青木を馬鹿にするな!

って言いたかったんですよね!?そうですよね?

それにしてもタジクはどーしてこう、言葉のチョイスがいちいちうまいんでしょう……

「アフターケア」

痴話喧嘩といい、凡庸といい、今回のアフターケアといい……

秘密ファンの妄想を掻き立てる………





護送車の到着が遅いことを訝る青木は、様子をみてきていいかと山城に問う。
しかし、山城が思いつめたように容疑者を睨みつける様子をみて、少し心配に感じる。そこへ容疑者の護送要員として警備部の「間宮」と名乗る人物が現れたので山城を見張るよう、頼み護送車の様子をみに行くことにした青木だったが……

そこへ、岡部や青木に地下駐車場で血痕が発見されたと連絡が入る。
それは殺害された警察官のものであった。
岡部は薪にも連絡を入れ、山城の携帯にも連絡を入れるが……

「何かヘンな音今聞こえなかった?」

山城は警備の「間宮」に話しかけるが、携帯がずっと鳴っていると答えられる。
それは岡部からの着信だったが、その音ではなく何か噛み砕くような…と音を気にする山城。

そのかすかな音は須田洋子から聞こえていた。

ゴリゴリゴリというなにかを噛み砕くような音……

「おまえ口の中に何か仕込んで…」
確認しようと少し乱暴に須田の髪を掴み上を向かせるが、須田はブッと血の混じった唾液を山城に吹き付けた。
須田は口の中に毒を仕込んでいたらしく、その体が痙攣しはじめる
「間宮!手伝え毒を吐かせる!」
うろたえ慄く間宮に怒鳴って指示をし毒を吐かせようと試みる山城。
「山城さん!指噛みちぎられちゃいますよ!ムリですーーもうこれ 死んじゃいます!死んじゃいますって!」
間宮の叫びを聞きながら必死で吐かせようとする山城だったが、脳裡には……

もし

死んだら

こいつがこのまま死んだら

MRIで見られる

こんな事しなくても全部わかる

主犯も全体の組織も場所も指揮系統も

何故どうして

圭介や悦ちゃんが死ぬ事になったのかも全部この女の脳を見たらーー



手の施しようはなかった、やるだけはやった。オレのせいじゃない………
ついに諦め須田から身を離す山城。

その考えは、警察官として、人として許されないかもしれないが第九に関わる人間としては思わずにいられない考えだった。
一瞬自嘲ともつかない笑いを漏らす山城。

しかしーーー

須田洋子の頭が撃たれ、返り血が山城の顔に飛び散る
なにが起こったか半ばわからず、山城はゆっくりと振り返った

「もう…ダメだよ須田さん」
そこには、警備の間宮……

サイレンサー付きの銃を構えたまま、帽子を取り去り、付け髭とかつらを投げ捨てた。

「生きてる時いくら頑張って黙秘したって毒なんて飲んで死んだらぜーーんぶこいつらに脳みそ見られちゃうんだから」

その顔は、「ストーンヘンジ」の教祖 児玉良臣だった。
「死ぬならこうしないと」
そういって躊躇なく須田洋子の頭を狙って発砲してくる児玉。

地下駐車場では射殺された警察官を岡部と青木が検分していた。
遺留品から見て、警備の間宮で間違いないだろう。という岡部の言葉にハッとする青木。
その身分証には巡査 間宮直隆という文字とまったく違う顔の写真が……

自分が山城を託してきた「警備の間宮」を思い出して顔面蒼白になる。
そこへ薪からの着信がありーー
「青木!!山城は?山城は一緒じゃないのか?」
「山城が携帯に出ない!」

青木が携帯に連絡をいれるも、その音は血で汚れた室内に虚しく響くだけだった

山城は児玉に銃口を突きつけられーー

『山城!!』


つづく







山城さあああああーーーーーーん!!!

今回の

「もし死んだら

こいつがこのまま死んだらMRIで見られる

こんな事しなくても全部わかる

主犯も全体の組織も場所も指揮系統も

何故どうして圭介や悦ちゃんが死ぬ事になったのかも全部この女の脳を見たらーー」

これはもうなんか胃のあたりがきゅうっとなるっていうか……
第九捜査官として、幾度となくその威力に触れている山城さんだからこそ、警察官としての倫理もわかっていながらも、そう思わずにはいられない………そんなMRI捜査の悪魔的な魅力にすがりたくなる人間の姿が………

さすが清水玲子………

って感じました。
そんな風に思ってはいけない。でも思わずにはいられない。
それが「やるだけはやった。オレのせいじゃない。こいつが自分で毒を飲んだんだ」という独白にも表れています。

く……苦しいね。山城さん……!!!

そして!

アグレッシブよしおみくん!!

まさか教祖自ら洋子ちゃんの脳を潰しにくるとは……!!ちょっとびっくりですよ。
でもそこで捕まっちゃったら全てが終わっちゃいませんか……??
なにがしたいんだろう、この人たち。


そしてMRI捜査、脳をものすごく粉々にしてもそれでもある程度は見られるように技術が進歩したんですよね??(12巻)
あれ??
そのあたりどうなってるんでしょう??

そして山城さんまで………!!???

という引きの強いラストで以下次号………!!!

またしても次号が待ち遠しいですね。


しかし、あの………
警備薄すぎませんか……???

だって山城さんはもともとは頭数に入ってなかったんですよね??
容疑者をとらえたのに、青木くん&山城さんだけで見張るってなくないですか??
ドアの外にも人いないし……。
普通中に2人 ドアの外警備に2人くらいいて普通じゃない??
容疑者が女性だから女性も配置しそうだし。

いや刑事ドラマで見るくらいだから実際は知らんけど!!

しかも岡部さんの周りにはわらわら人がいて、そっちの人たち容疑者の周りに配置したほうが良かったのでは。
ってか、岡部さんなにやってるの………???

そして、今回珍しく薪さんが現場に出てきてない!!

驚きましたが一応指揮系統の一番上で、しかももしかしたら全国5箇所東京以外でも容疑者が捕らえられるかもしれない、のでそうしているんですよね?どこに出没するかわかんなかったんですもんね。

そして全国5箇所……どこにしたんだろう。
普通だと札幌市、東京、名古屋市、大阪市、福岡市が多いみたいですよね?
いや、福岡………青木くん、いつまでも東京にいて大丈夫なのかなって……。
福岡では公開されなかったんでしょうか??されていたら大問題なのでは??
第八管区ではもう青木くんいない子扱いされてませんか??

で、最後タジクの言葉と岡部さんの警備部間宮さん殺害報告を受けた薪さんが、なぜか青木くんより前に山城さんに電話している不思議……。なぜ??
あ、岡部さんが青木も一緒ですとか言ったのかな?
なんだか多少薪さんも混乱気味なのか??

そして児玉の「もうこれ死んじゃいますって!」っていうところで、すごい緊迫したシーンなのになぜが笑いがこみ上げてきました……。いや緊迫したシーンなのに、なぜそんな緊迫感のない……??

そしてこういうことをして、信者って増えるものなんですかね……?
まあ、一般常識からは思いもつかないような理由で信者増えたりするからそういうものなんでしょうか……。

いろいろ気になるところもありますが!!
またまた12/28が楽しみです!!







スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: おつかれさまでした~

>オケイコさん
ありがとうございます!

青木くん、本当は目を開けていてもイケメンなはずなんですよ!
でもあのホンワカオーラがそうさせないんでしょうねえ……。

時々はイケメンオーラも醸して、薪さんをドキッとさせてほしいです。

逃げ恥ダンス、脳内で第九メンバーで妄想しています。
薪さん身長は星野さんより………ゴホンゴホン!!

今回のお話、ある意味第九の原点というか、そういったものの問題提起にもなってますね。
アフターケア!わたしも皆様のアフターケア祭り楽しみです!

おつかれさまでした~

にゃんたろーさん、レビューお疲れ様でした。
にゃんたろーさんのちび薪さん、可愛くて大好きです(〃^▽^〃)

青木は目を開けててもイケメンなはずなのにねぇ。
「醸し出せ、イケメン感」
その通りですよね(笑)
前回の逃げ恥ダンスも、もう薪さんが踊ってる姿しか想像できないです~。
すっかり星野くん→薪さんに脳内変換です(ん?ガッキーのほうかな??)

今回のお話は、青木くんの心情の吐露とか、山城くんの葛藤とか、
いろいろ深い部分がありましたね。
そしてアフターケア(笑)
もう、どんなのがやってくるのやら。
皆様のアフターケア祭りも楽しみです♪

Re: うぅ…かわいい…

>BON子さん
きっと薪さんは、青木くんはポテトを被ろうが、うっかり泣いちゃおうが、うっかり刺されちゃおうが、なにやってもカッコイイと思ってるはずです……。(ホント??)
恋は盲目ですからね……(笑)

>で、全国5箇所の上映館もふたりで決めたと…(笑)
しかし、私も思いました…
そこに福岡は無かったのか…と…(笑)
そう!そうなんですよ!
福岡、普通入りますよね?
なのに、九州担当の青木がいなくてよかったのか!?と……。

なんで2人で相談して外したのかな……とか。

ほんと、もう青木くん東京に移動しなよ……。
関東の副室長にでもなったらいいよ……。

(いま副室長不在ですよね?)

>山城さんの葛藤シーン…凄かったですねぇ…
あれこそ、私の好きな清水節です!!
すごい、清水節でしたよね!うぬう、ってうなっちゃいました!

>よしおみくんも…山城さん殺すつもりなら、最初からそうして洋子を連れて逃げるがいいのに…てことは何かあるのかなぁとか思ったり…分かりませんねぇ…いや、次回が楽しみです!

洋子には死んでほしかったんですかね??なんだろう、ほんと良臣のしたいこと、わからん。
あきちゃんはどうしているのか、とか。他の映画館でもしかけていたりするのか、とか。
わからないことだらけなので、次回楽しみです!年の瀬ですが……(でもお話しの中は真夏……)

Re: ご無沙汰です!

>すばるさん
おひさしぶりです〜〜!!

>イラストも、美麗系の後の可愛い系(おでことほっぺのデフォルメ過多の可愛さが堪らん!)にいつも癒されています。
ありがとうございます!

大統領選、大変なことになってますね。そうか、電話とか許されてるんですね。そりゃ大変……。
今回なにかと話題ですよね……。T氏になったらもうなんか世界中が大騒ぎになりそう……

>ところで....今号では、薪さんの水も滴るいい男ぶりが個人的にはツボでした。
「Genesis」では雨に降られて、滴ると言うよりはずぶ濡れでしたからね。潤いありすぎだ。
たしかに薪さんは濡れているのが似合いますね。
本編ではあまり濡れませんでしたが(笑)
シーズン0になってからしょっちゅう濡れている気が……。

>そして青木くん。今回は彼の内面の部分....彼が抱えているもの、未だ(多分一生涯)癒えない傷...が描かれていましたよね。けれどその苦悩が、彼の人生をより強くて深いものにしているのも事実ですよね~。
頑張れ青木!!
そんな君だからこそ、薪さんのパートナーたり得るのだ!! まあ、もっと精進が必要だけど!!!
それゆえに今回の章でタジクの登場と相成ったのかな。存分に鍛えまくってもらったらいいと思うなあ。(ドS)

青木くんはただの生まれつきの天使くんなわけではないんですよね!
苦しく深い傷を抱えながらも、それでも気高い魂を持ち続けている……
そして薪さんと肩を並べられるよう、頑張っている……とおもいます!
タジクに負けず頑張って欲しいものです。

というか、薪さんもアレですよね……
今回でちょっとまた認識を新たにするとか……あるのかな……

やっぱり僕の青木はイケメンだと……。
あるといいな……(^^;)

Re: 醸しましょう親密感♡

>粟田律さん

醸しましょう!青薪感!!

>本当、秘密ブロガーの皆様には
大感謝で一人で読んでいるだけだったら心配や不安で
島田八段ばりに胃がキリキリしているところです...。
いやーでもきっと本編のLast Gameの頃に比べたらきっと軽いんだとおもいます(笑)
薪さんは安全だし……(鬼畜発言)

ふふ、でも分かち合えてよかったです


>コメディ要員になっちゃっているのはあれでしょうか?
岡部さんの美徳のなかの
「その想像力・機転・勘のするどさ・場を読む力」
で曽我さん不在だからうっかりすると
青木くん(薪さんの想い人)が一身にコメディ担当
になってしまう…ここは俺が身を挺して!!
という思いでコメディ要員に?←んなワケねー(;´・ω・)

そうか、さすが岡部さん!このままでは青木がコメディ要員に……そしたら薪さんがいつまでたっても幸せになれない……!!と?
なんて大きな母の愛!!(笑)
そして手紙に動揺しているから説?うんうん、それもアリですねえ〜

>今回、青木くんの壮絶な過去とか
山城さんがMRIの功罪ー陰の使い方に呑まれる
描写は本当に圧倒されました。
にゃん様が言われるように「悪魔的な魅力」って
形容が似合い過ぎて怖いくらい...。

本当に!
でも山城さんはやるだけやった、というのもわかるというか……
私だったら多分ただ見てるだけな気もするし……
山城さん、無事でいてくれるといいですね……。薪さん、山城さんになにかあったらまた落ち込んじゃう……。
青木くんになにかあったらもうどうなっちゃうか……。

みなさんご無事でいてください!
そして落ち着いたら岡部さんの誕生日祝いをしてあげてください!

そして「A・F・T・E・A・R C・A・R・E」を!!
青木、アフターケアされるってよ!!

逃げ恥、おもしろいですよね。
原作以上にパロディが盛り込まれていて、オタクにはたまらない……!!
ガッキーもかわいいけど、星野さんも超かわいい……!!

また遊びにいらしてください!

Re: レビューありがとうございます。

>ひろっぴさん
今日、出勤だったのですね。お疲れさまでしたー!

>今朝、会社で「あ~、レビューの続きが!」とテンション上がってしまいました。
イラストのちび薪しゃん可愛いし、青木と薪さんの間に入れずにいる岡部さん・・・笑ってしまいました。
わー
少しでもひろっぴさんの癒しになれば、嬉しいです!

あのシーン、薪さんと青木くんが通じ合っているのに対して岡部さん置いてけぼりで……
不憫でしたけど、笑ってしまうシーンでした。

そしてアフターケア!!アフターケア、切に希望します!!

>児玉、ほんと気持ち悪いです。生理的にあの顔がまず無理です。
児玉、生理的に無理というご意見が続出……!!
山城さん、無事だといいですねえ……!青木くんも怪我しないで頑張って!!

今日のかわりに、別の日にお休みできたりするんでしょうか?
また遊びにいらしてくださいね〜

うぅ…かわいい…

もう…チビ薪さんの襟足が…赤ちゃんみたいで可愛い!!(≧∀≦)
たまらんー!!

しかも、青木は目が開いててもカッコいい言ってるし!(爆)

ですよね?薪さん…(笑)

で、全国5箇所の上映館もふたりで決めたと…(笑)
しかし、私も思いました…
そこに福岡は無かったのか…と…(笑)
そろそろ、第八管区がやってらんねぇよ状態に陥るのでは…と心配しています。もうほんとに、青木は東京に異動したらいいよ…(笑)

山城さんの葛藤シーン…凄かったですねぇ…
あれこそ、私の好きな清水節です!!

今回も色々盛り込まれて面白かったです。
よしおみくんも…山城さん殺すつもりなら、最初からそうして洋子を連れて逃げるがいいのに…てことは何かあるのかなぁとか思ったり…分かりませんねぇ…いや、次回が楽しみです!

ご無沙汰です!

にゃん先生、お久しぶりです!! 相変わらず、いや益々冴え渡るレビュー、素晴らしいです。
イラストも、美麗系の後の可愛い系(おでことほっぺのデフォルメ過多の可愛さが堪らん!)にいつも癒されています。

こちらは大統領選が近いので、もう連日大盛り上がりでスゴいことになってますよ。まあ私は市民ではないのですが家族にはアメリカ人もいるので、毎日かかって来る電話と郵送チラシの数がハンパ無くて。もっと違う事に金使えーと叫んでいます。

ところで....今号では、薪さんの水も滴るいい男ぶりが個人的にはツボでした。
「Genesis」では雨に降られて、滴ると言うよりはずぶ濡れでしたからね。潤いありすぎだ。
そして青木くん。今回は彼の内面の部分....彼が抱えているもの、未だ(多分一生涯)癒えない傷...が描かれていましたよね。けれどその苦悩が、彼の人生をより強くて深いものにしているのも事実ですよね~。
頑張れ青木!!
そんな君だからこそ、薪さんのパートナーたり得るのだ!! まあ、もっと精進が必要だけど!!!
それゆえに今回の章でタジクの登場と相成ったのかな。存分に鍛えまくってもらったらいいと思うなあ。(ドS)

それではこの辺で...。にゃんたろーさんの次回の記事も楽しみにしています~。

醸しましょう親密感♡

にゃんたろー様、こんばんは。壁]∇≦)b✨

レビュー有難うございます✨
本当、秘密ブロガーの皆様には
大感謝で一人で読んでいるだけだったら心配や不安で
島田八段ばりに胃がキリキリしているところです...。
にゃんたろー様の青木くんも美しい✨
きっと薪さんの脳でもこんな風にキラキラしている
はずです!!頭にのったポテトはDeleteなはず!!

>岡部さん………岡部さんは本来はもっと……
勘も鋭くて……優秀な人のはず〜〜!!

コメディ要員になっちゃっているのはあれでしょうか?
岡部さんの美徳のなかの
「その想像力・機転・勘のするどさ・場を読む力」
で曽我さん不在だからうっかりすると
青木くん(薪さんの想い人)が一身にコメディ担当
になってしまう…ここは俺が身を挺して!!
という思いでコメディ要員に?←んなワケねー(;´・ω・)
やっぱり保管している手紙に動揺しているんじゃ…。
↑この説お気に入り。
それにしても曽我さん、思えば得難い人材でした…。

今回、青木くんの壮絶な過去とか
山城さんがMRIの功罪ー陰の使い方に呑まれる
描写は本当に圧倒されました。
にゃん様が言われるように「悪魔的な魅力」って
形容が似合い過ぎて怖いくらい...。

青木くんのように天使じゃなかったら、犯人に
恨みがあったら、しかも自分で服毒したら・・・
チラッと思ってしまうのもあり得るというか
普通と思うんです。
私がそうだろうから普通だと思うのかも知れないけど(-_-;)。

でも、そこからどう自分を顧みるかよね!!
山城さんだって須田容疑者が死ぬのを見て
笑っちゃったけどでもずっとただそう思うだけで
終わるとは限らない。
だから児玉に殺されないで!!
青木くんも山城さんも無事で!!って思います。

あ、あと
>MRI捜査、脳をものすごく粉々にしてもそれでもある程度は見られるように技術が進歩したんですよね??(12巻)
そうでした~Σ(゚□゜;)!!
前に、にゃん様がレスして下さったように
ガリーナちゃんはとてもひどい状態でも
みられましたね。

とにもかくにも皆さん、無事で!!

そして A・F・T・E・A・R C・A・R・E
。:.゚ヾ(。・ω・。)ノアフターケアを!!ヾ(。・ω・。)ノ゚.:。

期待したいですね✨
そうそう逃げ恥面白かったです( *´艸`)
エヴァとか2355とかすぐ分かるオタクで良かった✨
としみじみ思わせてくれるわ♪
ガッキ―が可愛かったです♡

ではでは~✨
壁]・ω・`)ノ

レビューありがとうございます。

にゃんたろうさん、レビューありがとうございます。嬉しいです。
今朝、会社で「あ~、レビューの続きが!」とテンション上がってしまいました。
イラストのちび薪しゃん可愛いし、青木と薪さんの間に入れずにいる岡部さん・・・笑ってしまいました。
色々私もコメントしたいけど、残業と休日出勤で頭が働かず、まとまりません。
気になるのは「アフターケア」・・・薪さん、ちゃんと青木に「アフターケア」してあげて。
そして、山城さん無事でいてね。
児玉、ほんと気持ち悪いです。生理的にあの顔がまず無理です。

すみません・・今回のコメントもまとまっておらず
失礼しました。

もう、ただただにゃんたろうさんのイラストに癒されました。ありがとうございます。
またお邪魔させていただきます。

Re: お疲れさまです!(°▽°)

>なみたろうさん
ありがとうございます〜〜。
レビューは2回に分けて、が自分の中で定着してきました……。

でも初めのころ一回だったような気が……。

>ほんとに青木がカッコ良かったのは、やっぱり実はかかえてた深い傷を珍しく見せたところですよねえ。カッコいいとか言ったら申し訳ないくらいに…あおきい、てなりました。
うん、でも、君のそこ、薪さんが一番よく知ってるよ。「骨が固い」とか理不尽に罵倒しても、君のそゆとこ大好きだからあの人。薪さん…アフターケアよろしく(泣)
そうそう。
人に見せないように、一人でひっそりと抱えているんですね……。
人に見せる時はそれを優しさとして見せることができる青木くん……。
そゆとこ、薪さん大好きなんでしょうね。
ぜひぜひ事件が落ち着いたらアフターケアを!!

全読者が待っています……。

山城さんの心理はきっとだれもが持たずにはいられない……。
それを思い過ぎたら、きっと「恐ろしい兵器になり下がる」(7巻)んでしょうね……
だからこそ青木くんのような優しく気高い魂の持ち主が必要なんだろうなあ、と思います。うんうん。

>タジクさんがこれから益々青薪さんをいじって、ふたりの愛の強さを浮き彫りにしてくれると嬉しいです(>_<)

はい。もうそのために出てきたと信じています。
もっと薪さんを焚きつけてやきもきさせてください。

Re: 醸し出せ!イケメン感!(笑)

>ゆけさん
最近、ドラマ「逃げ恥」にはまっていて……。
予告で「醸しましょう!新婚感!!」ってやってたのでちょっとパロってみました……。

ハンサムさんなんですよね。青木くん。
なのになぜあんないけてない子扱いされやすいのでしょう。
でもまあ、そこもいいところ??

ヒロイン感、しづ様によると「秘密」のヒロインは青木くんらしいので、正しいのかもしれません。
薪さんは姫だけど、ヒーロー。青木くんは190cm男子だけど、ヒロインということで……。

>凡庸なのに、ありえないハイハイスペックな憧れの君に、人柄だけで見染められるから(笑)。
ひ、人柄だけじゃない!!(BY薪)

たしかに青木にはイケメンオーラが足りないのかもしれない……。
うーん、試しに前髪を下ろしてみたらいいんじゃないかな……。眼鏡もコンタクトにしてね……??
(鈴木化計画)
いや、あのオーラのなさを、薪さんは愛しているのかもしれない……。


>岡部さんは、薪さんが健やかであれば活躍しないんでしょうか??
それはそれでまた愛を感じますが…。母さん…!
そうなのかもしれないですねえ。
最近すっかり母さん姿しか見てないので、そろそろ割烹着とか着だしそうで怖いです。
岡部さんもしっかり!!
ってとうとう岡部さんにまでダメ出し……!!

Re: 青木くん…

>たけのさん
さっそくのコメントありがとうございます!

> ちび薪しゃんの呟きが本音ダダ漏れでカワイすぎますね(≧▽≦)
> でも私もそう思いますよ薪しゃん!
> タジクが何と言おうと岡部さんがブサメン扱いしようと、青木くんは目を開けててもカッコいいですよ!

薪さんは心の中できっとこう思っているはず。なんなら「すごく格好いい」くらい思っていそうです。
能ある鷹は爪を隠すといいますからね!タジクや岡部さんがなんと言おうと、青木は実はかっこいいのです!!


>
> その岡部さんですが、今回あまりカッコよろしくない役回りで切ないのは私も同じでございます(;_;)
> 青木くんと薪さんが(あとタジクも)色々先回りをして動いているから、読者が置いてきぼりにならないように
> ピエロ役というか読者の立ち位置で解説してもらう役回りが必要で、今回は岡部さんがその担当なんでしょうけれども
> それにしても岡部さん本来はもっと切れ者のはずなのに…と思うともどかしいです。
> と言いながらも、にゃんたろーさんイラストのイチャイチャする青薪コンビと仲間外れ靖文には、不憫だけどニヤニヤしてしまいました(* ̄ー ̄)
> 頑張れ靖文!
>
たしかに、誰かそういう役回りがいないと息苦しいですもんね。蒼白になるやっちゃんも可愛らしいのですが。

しかし最近コメディ要員なお姿しか拝見してないので、そろそろかっこいい靖文も見たいのです……。
ロリコンとかお母さんだけじゃなくて……。
ファンはワガママですなー。我ながら。

それにしても青木くんと薪さんのツーカーっぷり、きっと岡部さんさみしかったとおもいます。ふふふ。



> そして今回やはり触れずにいられないのは、ナウシカ青木くんの普段は見せない心の傷口ですね(T_T)

> でも、それでも「自分が殺されても人殺しにはなるな」と叫び、殺意に満ちた相手の凶刃を食い止めるために
> 自分が黙って刺されることを選び、その経緯を自らの過失による負傷だと申告することを選ぶ青木くん……
> そんな青木くんに薪さんが魅かれないわけがないですよね。
> 「お前に青木の何が……」という薪さんの、思わず漏れてしまった心の叫びが全てを表していると思います。
>

そうなんですよっ!
そんな傷を抱えていながらも、なおかつその崇高な魂を持ち続けられる青木くん。
その輝きが薪さんにはとっても眩しいんじゃないかなあ……。
だから馬鹿にされると悔しい!!はず!!
読者にとっても愛おしい、青木くんの素敵なところですよね。

山城さんはきっと大丈夫だとおもいますが、かなりピンチですよね!?
助けるにしてもだれが助けるのか……。

あ、青木くんが電話をかけながら向かっているという可能性も!?

頑張れ青木〜〜!!!!(ってまた言っちゃった)

お疲れさまです!(°▽°)

にゃん先生もレビュー完結!お疲れさまでした~(*´∇`*)
そしてちゃんとカッコいい青木をありがとう…( ;∀;)ポテトの避け方がヒロインぽいという話もありますが…

ほんとに青木がカッコ良かったのは、やっぱり実はかかえてた深い傷を珍しく見せたところですよねえ。カッコいいとか言ったら申し訳ないくらいに…あおきい、てなりました。
うん、でも、君のそこ、薪さんが一番よく知ってるよ。「骨が固い」とか理不尽に罵倒しても、君のそゆとこ大好きだからあの人。薪さん…アフターケアよろしく(泣)

そして忘れがちですけど、山城の心理、すごいですね~!!
脇役ながらこうゆう、人間がともすればあっち側に堕ちがちなリアルな心理描写、さすが清水先生!(°▽°)
もしかして、対して青木の場合はこうゆうこと全て持ち合わせた上で「人殺しになるな」と言える強さ、みたいな対比が隠されて?

もー、タジクさんあの事件のこと調べてみて?あ、そうゆうワード検索は刑務所はNGなのか。
タジクさんがこれから益々青薪さんをいじって、ふたりの愛の強さを浮き彫りにしてくれると嬉しいです(>_<)

醸し出せ!イケメン感!(笑)

すいません、笑っちゃいました(笑)…
なんでしょうね!?あんなにハイスペックでハンサムなはずなのに、青木のこの親しみやすさは!!(笑)
…天賦の才能ですね…。

青木のヒロイン感も!(笑)
そうなんですよ、薪さんの姫感はもちろんすごいんですが、私の中で青木は最初から典型的なヒロインです(笑)
凡庸なのに、ありえないハイハイスペックな憧れの君に、人柄だけで見染められるから(笑)。
は!また青木のハイスペック設定忘れてる;;;;
なんでしょうね……詐欺師か忍者か…オーラを消すのがうますぎます……。(きっと私にも問題があるのだな……)

岡部さんは、薪さんが健やかであれば活躍しないんでしょうか??
それはそれでまた愛を感じますが…。母さん…!
窮地の時だけ助けに来るって、どんだけかっこいいんだ!←捏造

わー、全然お話まで行けませんーーー(涙涙)

青木くん…

のっけからイケメン度3割増ポテト王子にお目にかかれてテンション↑↑↑のたけのですo(^o^)o♪
ちび薪しゃんの呟きが本音ダダ漏れでカワイすぎますね(≧▽≦)
でも私もそう思いますよ薪しゃん!
タジクが何と言おうと岡部さんがブサメン扱いしようと、青木くんは目を開けててもカッコいいですよ!

その岡部さんですが、今回あまりカッコよろしくない役回りで切ないのは私も同じでございます(;_;)
青木くんと薪さんが(あとタジクも)色々先回りをして動いているから、読者が置いてきぼりにならないように
ピエロ役というか読者の立ち位置で解説してもらう役回りが必要で、今回は岡部さんがその担当なんでしょうけれども
それにしても岡部さん本来はもっと切れ者のはずなのに…と思うともどかしいです。
と言いながらも、にゃんたろーさんイラストのイチャイチャする青薪コンビと仲間外れ靖文には、不憫だけどニヤニヤしてしまいました(* ̄ー ̄)
頑張れ靖文!

そして今回やはり触れずにいられないのは、ナウシカ青木くんの普段は見せない心の傷口ですね(T_T)
12巻で薪さんも言っていましたが、青木くんの中にもどうしようもない黒い気持ちはやっぱりあって、
直接手を下した犯人はもちろん、第九の仕事や、もしかしたら薪さんを恨んでしまう気持ちも
全くないとは言い切れないのかも知れません。
でも、それでも「自分が殺されても人殺しにはなるな」と叫び、殺意に満ちた相手の凶刃を食い止めるために
自分が黙って刺されることを選び、その経緯を自らの過失による負傷だと申告することを選ぶ青木くん……
そんな青木くんに薪さんが魅かれないわけがないですよね。
「お前に青木の何が……」という薪さんの、思わず漏れてしまった心の叫びが全てを表していると思います。

そんな二人や山城くんを容赦なく追い詰めるストーン・ヘンジの面々(-""-;)
いったい何なんだキサマらは!(怒)
せっかくここまで首尾良くいっていたのに、万が一ここで山城くんの身に何かがあったりなんかしたら
薪さんにとっても青木くんにとっても取り返しのつかないことになってしまうではないですか(T_T)
清水先生がそこまでオニにならないでくださることに期待したいところですが…でも清水先生だし……
うう、先が早く知りたいけど怖いです……

今回も素晴らしいレビューありがとうございました!(*^▽^*)
プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR