FC2ブログ

MELODY 2017 12月号 秘密 冬蝉 act.2 その2

さてさて……

とうとう語りましょう

薪しゃんの恋を!!!



melody201712-02-1.jpg




ネタバレ注意↓


身柄を解放された住田夫妻は、その足で細川教授を見舞った。

急な発熱と下痢にみまわれ、入院した細川教授だったが、にこやかに二人を迎え入れる

不起訴になったことを喜び、私たちのやっていることは間違っていない、宇宙工学の発展のために必要なことだと住田を勇気付ける
「ええただ……」
「私達に譲れない信念と宇宙への思いがあるように彼にも…検察側にもあるのだと思います。どんな事をしても守らなくてはいけないものが」

その薪はそのまま拘留所に入れられてしまった。

「あなた気に入っていたわよね」

薪のことを気にする住田に、冴子は笑顔で話しかけた。

「住田は綺麗で優秀な子が好きなんですよ
ーーあの子が17歳で京大に来た時から専攻が違うのに連れまわして……」

「そして信じられないくらい気が強い…… ああ、そうですね彼はまるで」

住田は冴子に向いて微笑み
「若い頃の冴子さんを見ているようでだから惹かれるのかもしれないな…」


ええ〜〜っ

自分の妻の若い頃に似てるから惹かれるって……

結構アブナイ先生だなあ。

細川教授は相手が男でも冴子に似ているというのは最大級の賛辞だから気をつけろと冴子をからかう。

冴子は昔18歳でネイチャーに論文が載った天才美少女としてすごい人気だった、京大の教授もホーキング博士のうまれかわりかと褒めそやした才女だ。このまま住田の細君、JAXAの部長で終わるとはおもってませんよ、という細川。
「あんたが10年前から手掛けている論文の完成を見るまで私は死にませんからね」

そんな賛辞の言葉にもかかわらず、青ざめる冴子。

また、ぐっと袖を引っ張ってアザを隠そうとする
「ええ…大丈夫です細川教授…もうすぐ……もうすぐお見せできる……かと!」


拘留された薪は硬いベッドに横になり、夢を見ていた。

2年前の、鈴木の夢だ。

あの時、彗星観察に誘われて、行かないと言ったものの結局薪は別荘に足を運んだのだ

「仕方ない……70年ぶりの回帰だしな」

そんな言い訳をしながらも、『大学時代と同じところ』にあるはずの鍵を探す

「アレ…?たしかここに…?」
その時ガチャ、という音とともに
「克洋君!」
という女性の声が響く

「食料調達して来たよーーーっ いる?見るんだよねーー?今日 彗星」
鈴木の恋人、雪子だった。

薪は思わぬ事態に動揺して、物音を立ててしまう。
その音を鈴木かと思って覗き込む雪子だったが……

雪子が目にしたのは鳥の羽ばたきと、木々の中を走り去る薪の姿だった

驚き、しばらく呆然とする雪子。


「薪…アレ?雪子?」
鈴木の声に我に帰り、ホッとした表情を見せる雪子
「何だ よかったぼっちかと思った 来れたんだ!」
笑顔で雪子を迎え入れ、彗星観測する二人。

薪はひたすら2人から走って逃げて、彗星を見上げ……山の中で一人膝を抱えるのだった



………鈴木!!
ちょっと体育館裏に来い!!!



んんんんもおおおおお〜〜〜〜!!!!

薪さんを誘った時にすでに雪子さんを誘ってみた後……だったのかな?
「雪子はダメだ!」って言ったのは裏返すと誘ってみたけど全然興味を示さなかったってことで。
で親友を誘ってみたものの「彼女といけよ」とすげなく断られ。

一応「来いよ!」と言ってはみたものの、薪は頑固で頑なだからなー、こないだろーな。ちぇー。今回はぼっちか〜

とか思ってて

でも興味なさげだった彼女がきてくれて、あ、よかった!来れたんだ!

っていう………

ああっ普通だ……!!


普通の男だ………!!!



うん……わかってるよ。そうだよね。
鈴木さん普通の男の子だよね……。

わかってるけど〜〜!!

薪さんはぼっちで膝抱えとんじゃあ〜〜!!!



そしてね、『普通』で考えたら

どんなに強い友情でも、本当に友情なら逃げたりしないでしょう??

あそこで逃げちゃったのは、やっぱり薪さんが鈴木さんを好きだから……
どうしても後ろめたい気持ちがあったから、ですよね?

そしてそれを雪子さんも感じ取っていたからこそ。
鈴木さんに薪さんらしき人がいたよ?とは言わなかった。

うおおおお〜〜〜

しかし、逃げちゃった自分に絶対後悔したよね。薪さん……。

いや、逃げたことよりも……

今日まんまとここに来てしまった自分を後悔してるよね??


絶対恥ずかしいよね……???

もう身の置き所がないとはまさにこのこと……。

だから山の中ぼっちで膝を抱えてしまったのね……!!!




ところで。薪さんここまで車で来てますよね??きっと。

雪子さんの「ばん!」も車のドア閉めた音かなって思うんですけど……

山の中めちゃくちゃに走って逃げた薪さんですけど、結局車取りに帰った……んじゃないかと………。

そしてその車………に……鈴木さん気がついたりしなかったのかなあ………???

うわ、どんな羞恥プレイ……。



いろんな意味でマジ鬼畜な回想シーン(夢?)でありました。
でも興奮した……(笑)


そして、寝顔可愛かった!ね、なみさん!!


melody201702-02.jpg




そんな悲しくも面白い夢を見た薪さんでしたが
次回レビューでは気が小さくて力持ちなあの人が東京からやってきます。






スポンサーサイト



コメント

Secret

Re: 羞恥プレイ!……www

>ゆけさん
いやあ〜〜!
別荘の近くに止めていたらばれちゃいそうですよね!
駐車場は離れていたのでしょうか……

それとも徒歩でやってきたのでしょうか……

薪さん人生最大の屈辱ですね……。
あ、リモコンとはるのか……???


>駐車場はめちゃくちゃ遠かった、別荘のまわりを多少うろうろしたぐらいでは目に入らないぐらい遠かった、ということにしておきます……ふるふる
横付けする雪子さんも、らしいっちゃらしいですし(笑)

ですね!もうこれ以上薪さんをいじめちゃいけない………ぷぷっ←笑っとる………

薪さんの手の位置!!乙女かよ!!
もうかわいくてしょーがない!!天使ですな!

羞恥プレイ!……www

すいません、にゃんたろーさんのこの羞恥プレイがツボりすぎて、もうあかん……
どんだけの辱めを受ける薪さん!(笑)
あ~~もういやや~車置いて帰る~~~;;;

もう絵が浮かんじゃっておなかたいたいやら不憫やらこっちが恥ずかしいやら……
最悪すぎて…www

もう車に戻ってくる薪さんが気になって気になってしょうがないので、とりあえず、駐車場はめちゃくちゃ遠かった、別荘のまわりを多少うろうろしたぐらいでは目に入らないぐらい遠かった、ということにしておきます……ふるふる
横付けする雪子さんも、らしいっちゃらしいですし(笑)

青木の寝顔を天使だと思ってましたが、モノホン天使ここにあり!(笑)

Re: 連投すみません!

>BON子さん
連投ありがとうございます!

泣いてますよ!泣いてるに決まってる!!!

もうあまりのカッコ悪さに泣くしかないですよ!!
最大級の恥ずかしさですね。
だからその屈辱に、前号で怒りが爆発したのかも(笑)

>こういう経験を踏まえてからの、青木へのあの半ば諦めた一歩引いた対応なんでしょうか…( ;∀;)
あはは。そうかも……
もう2度とあんな恥ずかしい想いはしたくない……みたいな

鈴木めー!ゆるさん〜〜!!

連投すみません!

薪さん、泣いてますよね?
私は泣いてると踏んでます(笑)

薪さん、あんな恥ずかしいの後にも先にも無いんじゃないですかね?
あんなんなってる薪さんが愛しいですよ。

こういう経験を踏まえてからの、青木へのあの半ば諦めた一歩引いた対応なんでしょうか…( ;∀;)

どちらにしても、鈴木めがぁ!

Re: 失礼します[庵]ノ_<。)

>粟田さん
切ないですう〜〜!!

ああもう、鈴木〜〜って思った!!

>本当は鈴木さんは薪さんと一緒に行きたい、
でもふつーの男性である鈴木さんには
今のままの関係を続けてていいのかっていう
無意識の働きもあったりしたのかなって・・・。

どうなんでしょうねえ。
薪さんのこと、愛していたんじゃないかと思っちゃうんですけどね。
はっきりは描かれてないですもんね。

ブンちゃんも珍しく激おこです。
あー、このシーンは切なかったな。
前号の「なわけないだろあのバカ!!」って薪さんが怒っていたのも最もだと思った!!

Re: きゃー!(*゚∀゚*)

>なみたろうさん
小出しにしようとおもったのに一気にあげてしまいました。てへ。

連行される薪さん、ちびっちゃくて可愛かったですねえ!!わんぱくかよ(笑)

一線のことは、きっとずっとテーマにあるんだと思うんですけど。
複雑な三角関係っ!今回はもうそれが……。よく考えるとなかなか深い回なんですよね。

萌えショット多かったです。激おこ薪さんとか、ちんまり丸まって寝る薪さんとか岡部さんに頭を掴まれる薪さんとか

このお話一体どこへ向かうんでしょうねえ。次号も気になる〜〜

きゃー!(*゚∀゚*)

にゃん先生怒涛のレビューアップ!!
気付かなかった…悔しい…

連行される薪しゃんは警備員に隠れて見えなくなっちゃってて可愛かったです…上げた腕だけ見えてるとかわんぱくかよ。

「一線」のこと。今後の裁判の判例になるかもしれない重要なこと。
そして三者三様に複雑な三角関係について。
濃い~回ですね、よく見ると(笑)
最初、萌えショット満載でストーリーが入ってこなかったなみたろうです( ´△`)

鈴薪については、私もlilyさんの見解がビッタリきちゃいました。
そして薪さんの恋愛を描いた意味!!
ほんとにほんとにどう転がるのか楽しみです。

失礼します[庵]ノ_<。)

これ、切ないですよね~。
粟田も薪さんを想うと鈴木さんの胸倉つかんで
ガクガクやりたい気持ちになりましたが
(届かないって・・・)
lily様のレビューというか絶妙なSS読んで
『絶対このまんま!!』と思った次第です。
(lily様、勝手にお名前出してすみません。)

本当は鈴木さんは薪さんと一緒に行きたい、
でもふつーの男性である鈴木さんには
今のままの関係を続けてていいのかっていう
無意識の働きもあったりしたのかなって・・・。

でも薪さんを思うと!怒!!
ブンちゃんも珍しく怒ってますが粟田も一緒に
怒りたいです~!

Re: No title

>ちょびさん
いえいえ、こちらこそありがとうございました

本当、鈴木さんはふつーなんですね!腹黒くても!王子でも!
天然小悪魔は鈴木さんのほうだったのか……

>だからこそ厄介な…薪さんがクロ!と決めてかかった上で言うと、明らかにノンケに恋情持っちゃってる図になってますよね
そうなんですよ……
それがあの薪さんだから切なさ倍増。

でもそんなかわいそうな薪さんもまたイイですよねWW

結局秘密ファンが一番鬼畜だという……!!!

Re: うわぁーーー

>ペンギンさん
こんにちは!

あ、本編まだなのですね!

悶絶ですよ!

切ない……。

鈴木にとうとうと説教したい。


>あー幸せだった頃の鈴薪さんの
妄想が止まりませんぜ。
そんな二人をまた描いて下さいね〜

そうですねえ!またぜひ!

Re: これたんだ。

>たんぽぽさん
こんにちは

>雪子さんは鈴木さんの別荘に来るのは初めてで。かつ予定もはっきりしておらず。場所は今回鈴木さんが教えていたものの。分かりにくい場所だから、道がわかって無事にたどり着いたんだね!の意味も含めて「来れたんだ」の言葉がでたのだと思いまして。かなりみなさんとは違う感想を持ったのでありました。

そうなのですね〜。

けっこう皆さんそれぞれに解釈があっておもしろい……。

そうですねえ、多分たどりついたんだねの意味があったら「何だ よかったぼっちかと思った 来れたんだ!」ではなくて「来れたんだ!よかった何だぼっちかと思った 」になるかなあと……

ビミョーなニュアンスですけど。どうだろう!!

>その薪さんに思いがけずでくわすはめになり。かつ逃げ出した。やっぱり克洋くんを愛してるんだ。わかってはいたけど、実際目にするとにすると衝撃的。呆然自失のところに克洋くん登場。ほっとした。でも混乱状態。言葉にしようもない。

これはもうその通りだと思いますよ!
もし言っちゃったら鈴木さんが上の空になっちゃうかもしれないし、薪さんのプライドも傷つくかもしれないし、なんとなく言葉にできなかった……とかかなあ??と思ったりしてます


雪子さん、たしかに人によって印象が違うのかもしれないですね。唯一のレギュラー女性キャラだからかなあ?
なかなか興味深いキャラですよね

感想ありがとうございました!

No title

昨日は私のたどたどしいチャットデビューにお付き合いいただきありがとうございました!
うーん…チャットってこうゆう感じかあ~とアナログ人間の私は感心してしまいました←どんだけアナログなのかしら(笑)

そうです!鈴木さんはフツーなんですよ!腹黒いけど(笑)
だからこそ厄介な…薪さんがクロ!と決めてかかった上で言うと、明らかにノンケに恋情持っちゃってる図になってますよね
無意識に鬼畜化してる鈴木さん…
もう全国の秘密ファンからフルボッコです(笑)
それもまた楽しいですけどね あはは~

うわぁーーー

本編読んでないの。でもにゃんたろーさんのコメントを読んでるだけで
悶絶します。゚(゚´Д`゚)゚。
鈴薪さんの回想シーン

………鈴木!!
ちょっと体育館裏に来い!!!

まさにそれですよ‼️

もー薪さんの気持ち代弁ですって。

あー幸せだった頃の鈴薪さんの
妄想が止まりませんぜ。
そんな二人をまた描いて下さいね〜

これたんだ。

他の方のレビューもみていて気がついたのは、「来れたんだ!」との鈴木さんのセリフ。
雪子さんが急にその気になったから。あるいはスケジュール的に来ることができたのだね。と多くの方がとらえたのに対して。
わたしの初読時は。雪子さんは鈴木さんの別荘に来るのは初めてで。かつ予定もはっきりしておらず。場所は今回鈴木さんが教えていたものの。分かりにくい場所だから、道がわかって無事にたどり着いたんだね!の意味も含めて「来れたんだ」の言葉がでたのだと思いまして。かなりみなさんとは違う感想を持ったのでありました。
雪子さんは鈴木さんから誘われたからやって来たものの。
わたしの克洋くんに密かに想いを寄せている薪さん。彼氏鈴木さんはわたし雪子よりも親友薪さんを大切に想っているようにしか見えない。そしてわたしも惹かれずにはいられない魅力的な薪さん。その薪さんに思いがけずでくわすはめになり。かつ逃げ出した。やっぱり克洋くんを愛してるんだ。わかってはいたけど、実際目にするとにすると衝撃的。呆然自失のところに克洋くん登場。ほっとした。でも混乱状態。言葉にしようもない。とにかく一緒に彗星をみた。ととらえました。
でもよく考えたらば、今迄別荘にきたことなかったというのは無しかなー?みなさんの読みが深そうだ。などと、うなっているのでした。雪子さんの人物像は、みなさん自分の発想を投影していらっしゃるようで。様々でおもしろく。わたしは自分が単純でありますから、わたしの雪子像もかなり単純な女であるようです。長くなりました。すみません。
珍しく感想を書きました。
プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR