夜の日比谷公園と『君の名は。』

先日記事に載せた日比谷公園の写真……

夜に通りかかることがあったので、もちっとそれらしい場所を探してみた!
(なにやってるんだか……)

hibiyayoru.jpg


どう!?

といってもカメラがあれなんで、街頭に焦点を合わせたら真っ黒写真、ベンチに合わせたら街頭ピッカー!!でどうにもこうにも(笑)
やっぱスマホのカメラでは限界がありますねえ。




ところで、先日『君の名は。』を見てきました。
(長いからたたむ)

続きを読む

羽海野チカの世界展行ってきました

いやー、いつこの記事書こうかな‥…と思っていたんですけど…。
ちょうどメロディ前で、ブロガーの皆さんも待機状態っぽいからちょうどいいかな?って。えへ。

LaLa原画展のあと、8/17までだったのですが、羽海野チカさんの原画展がありまして、そちらにも足を運んでおりました。

以前2013年にもやってるんですよね。確か。
その時は仕事がすごく忙しくて行けず…

去年、複製原画展もあって、それには行ってたんですけどやっぱ複製原画は複製っていうか……
ちょっと綺麗な印刷に過ぎんな!って思ったので、今回の原画展は頑張って行ってきました!


で………

んも〜〜〜

カワイイ!!!
ヾ(≧∇≦*)/



羽海野チカさん原画展おもちかえり


もうKawaiiが止まらない!!!

って感じでした………。

羽海野先生は一応顔出しNGでサイン会などはされないためか、原画展やファンブックには「え、そこまで!?」っていうくらい力を入れる方なんですよね。今回もご愛用のサロンパスとか……昔編んだセーターとか……手塚治虫賞をとったときに着てらしたkeitamaruyamaのドレスとか!ハチクロのコロッケ模型とかいろいろ展示してあって……

ファンのツボを心得ていらっしゃる!!


原画はもちろんカワイイし……
ハチクロのも見られて嬉しかったです。ハチクロも大好きなので。

来場者も老若男女幅広くて、羽海野先生の大衆の心をつかむ力の大きさに改めて驚愕。

すごく絵は可愛くて少女漫画で、サンリオっぽい可愛らしさもありつつ、絵本っぽくもあり。
なのに爺さんとかおじさんのキャラもしっかり立っている……
そしてギャグは少年漫画を彷彿とさせる振り切れっぷり。
ちょっとポエマー。
でもテーマはいつもずしんと重い。

この絶妙なバランスが、羽海野チカさんの世界を輝かせているんでしょうね。

そして見ているうちに……
なんていうかこう……
多分ですが私より年上でいらっしゃると思うんですけど、すごく僭越な感想なんですけど。
まだ小さな女の子が、必死で頑張っているのを見ているような気持ちになってしまうんです。
「なんていじらしくて愛おしい……」って思って泣けてきてしまうんです。

『その時の私の「できるだけ」と「ありったけ」そして「精いっぱい」が詰め込んであります』

って書いてありますが、本当にその通りだなと……。


やはりその素晴らしい才能に圧倒された原画展ですが、とても温かい気持ちになれました。
ご本人もたびたび原画展に足を運ばれて、その様子を眺めてらしたそうです!






そして………


『3月のライオン』大友監督で来年映画公開なんです!
(しかももう撮り終わっています!!)Σ( ̄Д ̄;)


…………私もう心配で心配で………←おおきなお世話

思わず脚本家が誰なのか調べてしまいました………。
↑ホント大きなお世話

ベテラン女性脚本家さん(相棒とかいろいろやってらっしゃる方)
若手脚本家さん(セーラーゾンビとかやってらっしゃる方)
がメインでやられるみたいで、女性がいらっしゃるからどうかどうかよろしく、と祈ってしまいました(どこに??)

ふー………。

羽海野チカさんはあまり実写化については口出ししたりしないし基本けなしたり一切しない方なので……
今回もキャストはまたいいんですよねえ………。
しかしライオンは心理描写がキモでしょう!?大丈夫かなあ………

なんて、一ファンである私が心配してもしょうがないですね!

しかし、白泉社さん大忙しですなあ。

よきかなよきかな。






羽生さんがヒロイン…

今回はちょっと別の漫画やらドラマやら映画やらのお話です。

ああ〜〜〜
今期のドラマが終わってしまって……

今期は「ゆとりですがなにか」「重版出来」がわたしのツートップでした。
どちらもラストまで完璧なドラマだった!!
終わっちゃって淋しい!!っていうドラマは久々な気がします。

さみしーーーい!!

「重版出来」の五百旗頭さん=オダギリジョーが低視聴率俳優だと揶揄してる記事もありましたが

ばかじゃないの?


五百旗頭さん、すっごくかっこよかった………
オダジョー以外考えられないっつーの。



話題は変わりまして。

『秘密』と同じく、大友監督が只今絶賛撮影中(らしい)『3月のライオン』

あの中で天才棋士の宗谷冬司というキャラクターがいるんですけど。

3月のライオン 宗谷
これ、全部誰のセリフがわかった方はそうとうなライオン通。


将棋の天才
老けない(アラフォー?でも少年のよう)
みんな(棋士たち)宗谷がダイスキ★

↑というような設定でしてね。
読むたびに「お前ら(棋士たち)宗谷が好きすぎだろう………」って思っていたのですが。
なんかどっかの誰かと似ておりますけれども。あと後頭部が激似ですので、コミックスをお持ちのかたは要チェック。

まあある一つの世界では、その世界の天才はみんなに憧れられて好かれるのは当然なので、そうだろうなって思ってもいました。


そんで、『3月のライオン』の中に二階堂くんっていう丸っこい男の子が出てくるんですけど

そのモデルにもなった実在の棋士 村山聖の映画が秋に公開されます。
「聖の青春」
松山ケンイチが体重を増やして体当たりで挑んでおります。


聖の青春 松山ケンイチが天才棋士に


このインタビューの中で「ヒロインが羽生善治さんという硬派な作品です。」と語ってらして。
ああ〜〜〜うん、うんやっぱりそうなるよねえ。とちょっと納得しました(笑)

ちなみに、宗谷のモデルは羽生さんであろうとライオンファンはみんな思ってます……(作者さんは明言してません)
このお話の原作も読んだのですが、大変心揺さぶられるお話で、映画も見に行きたいなーと思っております。

ヒロインが羽生善治さん……ぷぷ。
あ、ちなみに映画の中では羽生さんは東出くんが演じているようです。

秘密のヒロインも間違いなく薪さんですもんね。雪子さんではなく……

そして宮藤官九郎さん監督の
『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』が公開になりましたね!
本当は2月だったのに、不幸な事故によって延期になっていて、どうなることやら……と思っておりました。
長瀬くんや神木くんも好きな俳優さんなので見に行きたい……けど……

地獄………かあ………。

でもきっと面白いだろうなーと思います!やっぱ行こうかな!




映画とかゆとりですがなにかとか

本日、丸の内ピカデリーに「秘密」のフライヤーをもらいに行ってみたんですが

中に入らないと、もらえなかった………!!


続きを読む

コミックナタリーインタビュー

コミックナタリーで、こんな対談記事を見つけました

「女将軍と女帝を描く2人のシンパシー」

メロディで「大奥」を連載中のよしながふみさんと花とゆめで「パレス・メイヂ」を連載中の久世番子さんの対談です

私、「パレス・メイヂ」は未読なんですけどね。
この対談はとても興味深かったですよ。

きっとこちらにいらっしゃる方の好きな漫画についても語られてるんじゃないかな?と思います。
『日出処の天子』とか……

続きを読む

プロフィール

ねこじゃらしにゃんたろー

Author:ねこじゃらしにゃんたろー
こんにちは
にゃんたろーです!

清水玲子さんの「秘密」についてのレビューを書き散らかします。
ネタバレばかりです。要注意です。

拍手のお礼コメントまとめはコチラです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
HNNカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR